おとなりの晴明さん 第六集 ~陰陽師は狐の花嫁を守る~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784049130874

おとなりの晴明さん 第六集 ~陰陽師は狐の花嫁を守る~

  • 著者 仲町 六絵
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784049130874

わたしの家のおとなりには、どうやらあの「晴明さん」が住んでいる――。

 京の早春を花と灯りで飾る東山花灯路にて、狐の花嫁行列が妨害される事件が起こる。
 花嫁の身代わりを引き受けた桃花の前に現れたのは、かつて京に跋扈し、お隣に住む陰陽師・晴明さんとも遠い昔に縁のある妖狐だった。
 孤独のせいで悪を成していた妖狐を優しい狐夫婦の元へ生まれ変わらせようと、晴明さんは東奔西走。そこに、ある神様が異議を申し立て――。
 平安の世から現代京都へ、悠久の歴史が織りなす優しいあやかしファンタジー。

もくじ

第二十六話 狐の花嫁
第二十七話 青龍は春に踊る
第二十八話 子守唄の生まれる場所
第二十九話 和歌の神様と曲水の宴
第三十話   屋敷神の独り言
第三十一話 牛頭天王と子狐の涙


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「おとなりの晴明さん 第六集 ~陰陽師は狐の花嫁を守る~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 京の早春を花と灯りで飾る東山花灯路にて起きた狐の花嫁行列が妨害される事件。花嫁の身代わりを引き受けた桃花の前に、お隣に住む陰陽師・晴明さんとも遠い昔に縁のある妖狐が現れる第五弾。妖狐を優しい狐夫婦の元 京の早春を花と灯りで飾る東山花灯路にて起きた狐の花嫁行列が妨害される事件。花嫁の身代わりを引き受けた桃花の前に、お隣に住む陰陽師・晴明さんとも遠い昔に縁のある妖狐が現れる第五弾。妖狐を優しい狐夫婦の元へ生まれ変わらせようと東奔西走する晴明さんは、屋敷神や恋で詠めなくなった少女、木霊たちにも優しくて、目標を見定めてぐんぐん成長する桃花の何とも複雑な想いが、今後どう変わってゆくのかとても気になるところですが、そつのない晴明さんを認めつつも桃花との仲が気になって見守るご両親と同じような気持ちになりますね(苦笑) …続きを読む
    よっち
    2020年02月23日
    23人がナイス!しています
  • 今回も優しく温かいお話。ノートパソコンやスマホ等晴明さんがかなり現世に馴れてきてるのか面白く、桃花が受験や将来の事を考えるようになったり日々成長してるのが微笑ましい。 今回も優しく温かいお話。ノートパソコンやスマホ等晴明さんがかなり現世に馴れてきてるのか面白く、桃花が受験や将来の事を考えるようになったり日々成長してるのが微笑ましい。
    あずとも
    2020年02月22日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品