自閉症の僕が生きていく風景

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041056677

関連作品有り

自閉症の僕が生きていく風景

  • 著者 東田 直樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041056677

障害者のこんな思いに、気づいたことがありますか?

「僕は、きっと死ぬまで自閉症なのでしょう。それは、自分にとって一体どんな意味があるのか知りたいのです」
人との違いを知り自分を嫌いになった幼稚園時代。思いが伝えられないつらさの中で「心が石ころだらけ」にならなかったのはなぜだろう。どんな未来が待っているのだろう。自閉症者として生きる日々の様々な場面での感情や体験を、18~20歳の視点で綴った感動エッセイ。連載時から反響を呼んだ単行本『風になる』を改題して文庫化!演出家・宮本亞門さんとの対談も収録。
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「自閉症の僕が生きていく風景」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自閉症を持つ人だけではなく、子どもと関わるときに大切にしたいことが多く書かれていて、勉強になりました。また、私自身とても救われ、楽になるような考え方や言葉も多く、とても大切な本になりました。例えば奇声 自閉症を持つ人だけではなく、子どもと関わるときに大切にしたいことが多く書かれていて、勉強になりました。また、私自身とても救われ、楽になるような考え方や言葉も多く、とても大切な本になりました。例えば奇声をあげる時、本人は言葉にできないだけで周りの感情、表情、視線全てを感じ取っていて、心の中は寂しさや悲しさでいっぱいになっていることを知りました。「どこにでもありそうな風景の中にこそ、本当の幸せがあると感じています。」「幸せは、自分の子ことが決めるものです。」という言葉は本当に素敵だし、その通りだと感じます。 …続きを読む
    歌奈
    2021年04月18日
    0人がナイス!しています
  • 今まであまり自閉症の方と深く接してきたこともなく、何を考えどのように生きてきたかなんて考えたこともなかったけど、同じなんだと思った。 もちろん物事の視点や考え方が私とは違うと思ったところはたくさんある 今まであまり自閉症の方と深く接してきたこともなく、何を考えどのように生きてきたかなんて考えたこともなかったけど、同じなんだと思った。 もちろん物事の視点や考え方が私とは違うと思ったところはたくさんあるけど、私も気を使われすぎるのは好きじゃないし、ありのままで接してほしい。 地下鉄や街などで見かけるとつい身構えてしまいそうになるけどそんな必要全然なくて、むしろその方が失礼なのかもしれないと思った。 …続きを読む
    竹内
    2021年04月01日
    0人がナイス!しています
  • 自閉症の子の母親が書いている育児ブログは読んだことがあるけど「本人目線」で書いてある文章は初めて読んだ。奇声を出してしまうときはどういう気持ちだとか、人から助けられているときはどういう気持ちだとか、本 自閉症の子の母親が書いている育児ブログは読んだことがあるけど「本人目線」で書いてある文章は初めて読んだ。奇声を出してしまうときはどういう気持ちだとか、人から助けられているときはどういう気持ちだとか、本人の言葉で聞けたのはとても新鮮だった。筆者もすごいが母親もすごい。筆者が文字をポイントしてコミュニケーションを取れるようにしたり、絵を描けるように工夫してくれた話はとても役にたつと思う。自閉症の人からコミュニケーション能力を引き出せるかは、工夫上手な親をもっているかで決まる気もした。 …続きを読む
    saki
    2020年12月03日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品