自閉症の僕が生きていく風景

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041056677

関連作品有り

自閉症の僕が生きていく風景

  • 著者 東田 直樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041056677

障害者のこんな思いに、気づいたことがありますか?

「僕は、きっと死ぬまで自閉症なのでしょう。それは、自分にとって一体どんな意味があるのか知りたいのです」
人との違いを知り自分を嫌いになった幼稚園時代。思いが伝えられないつらさの中で「心が石ころだらけ」にならなかったのはなぜだろう。どんな未来が待っているのだろう。自閉症者として生きる日々の様々な場面での感情や体験を、18~20歳の視点で綴った感動エッセイ。連載時から反響を呼んだ単行本『風になる』を改題して文庫化!演出家・宮本亞門さんとの対談も収録。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「自閉症の僕が生きていく風景」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自閉症じゃなくてもみんなそれぞれ出来ないことがあって、その程度が大きいというだけであってどんな人でもありのままのその人と接していきたいと思った。 自閉症じゃなくてもみんなそれぞれ出来ないことがあって、その程度が大きいというだけであってどんな人でもありのままのその人と接していきたいと思った。
    よしこ
    2021年08月26日
    0人がナイス!しています
  • 誰からも理解されなくても自分で自分を励ますことが出来れば、明日を生きる勇気が湧いてくるのではないでしょうか。 誰からも理解されなくても自分で自分を励ますことが出来れば、明日を生きる勇気が湧いてくるのではないでしょうか。
    紫本
    2021年08月25日
    0人がナイス!しています
  • 自閉症の作家、エッセイストの著者が自らの内面について語るシリーズ。巻末には宮本亜門氏との対談も。 自閉症の作家、エッセイストの著者が自らの内面について語るシリーズ。巻末には宮本亜門氏との対談も。
    radish
    2021年08月04日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品