跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること

「どんな自分も、自分なのです」感動のベストセラーエッセイ待望の文庫化!

  • 著者 東田 直樹
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2018年06月15日
  • レーベル:角川文庫
跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること

「どんな自分も、自分なのです」感動のベストセラーエッセイ待望の文庫化!

「僕は、二十二歳の自閉症者です。
僕の口から出る言葉は、奇声や雄叫び、意味のないひとりごとです。
普段しているこだわり行動や跳びはねる姿からは、僕がこんな文章を書くとは、誰にも想像できないでしょう」

会話ができない著者の「考える歓び」に満ちた清冽なエッセイ。
自分にとっての障害、人との絆、自然との一体感、かけがえのない幸福。
生きることの本質を捉えて大きな驚嘆と感動を呼んだベストセラー、待望の文庫化!

文庫売上ランキング

最近チェックした商品