世界の歴史(15) 世界恐慌と民族運動 一九一九~一九三九年

世界の歴史(15) 世界恐慌と民族運動 一九一九~一九三九年 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

世界の歴史(15) 世界恐慌と民族運動 一九一九~一九三九年

  • 監修 羽田 正
発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

世界史教育の最先端=グローバル・ヒストリーを採用した初めての歴史まんが

国際協調と平和維持を目指してさまざまな取り組みが行われた1920年代と、アメリカに端を発する世界恐慌に主要各国がバラバラに対処し、結果として各国間の対立が激化する1930年代の世界がこの巻のテーマです。その対立はやがて第二次世界大戦へとつながっていきます。この時期のアジア各地では、帝国主義諸国の動きに対抗して、政治・社会体制の刷新や植民地支配からの独立を目指す民族運動が活発に行われました。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界の歴史(15) 世界恐慌と民族運動 一九一九~一九三九年」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2021年2月発行の学習漫画シリーズです。総監修は羽田正氏。他社と比べると集英社版ほど劇画調の濃さがなく、学研版ほどアニメアニメしていない、ジブリや安彦良和を思わせるプレーン寄りのタッチかと※個人の感 2021年2月発行の学習漫画シリーズです。総監修は羽田正氏。他社と比べると集英社版ほど劇画調の濃さがなく、学研版ほどアニメアニメしていない、ジブリや安彦良和を思わせるプレーン寄りのタッチかと※個人の感想です。サイズは少し小さめの版でお財布と携帯性は○。時代の濃度もあるけれど解説台詞もぎっちり詰まっている印象。特色としてはシリーズで近現代を取り扱っている尺が長いこと、また従来での欧州など要点地域の他に周辺地域(アフリカ・アジアなど)にも多くページを割いて触れているのもPRポイントのよう。 …続きを読む
    三千世界の烏
    2021年04月20日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品