よくわかる祝詞読本

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784044002534

よくわかる祝詞読本

  • 著者 瓜生 中
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784044002534

例文+現代語訳を収録。基礎からわかる文庫オリジナルの必携入門!

「恐み、恐み」の決まり文句以外、意味や単語すらよく分からないまま聞くことの多い祝詞。日本古来の信仰に根ざし、記紀神話の時代から奏上されてきたそれらの言葉には、どんな由来や役割があるのか。神話と神々との関係や参拝のマナーとともに、祝詞の基礎知識をていねいに解説。月次祭・節分祭などの祭祀、七五三・成人式などの人生儀礼や諸祈願ほか、24の身近な例文を現代語訳とともに掲載する、文庫オリジナルの実用読本。

第一章 神道の基礎知識
第二章 祝詞の基礎知識
第三章 祝詞の例文と現代語訳
第四章 神話に登場する神々
付録 神社参拝等のマナー


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「よくわかる祝詞読本」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 神社は好きでよく行くが、”かしこみかしこみ”の部分しか知らないので、一般的に祝詞とはどういう内容なのか気になり読んでみた。普段私は神社でほとんど願い事はしないのだけれど、神様に恐れ多くもお願い申し上げ 神社は好きでよく行くが、”かしこみかしこみ”の部分しか知らないので、一般的に祝詞とはどういう内容なのか気になり読んでみた。普段私は神社でほとんど願い事はしないのだけれど、神様に恐れ多くもお願い申し上げるという謙虚で真摯な気持ちは忘れてはならないと思う。薄い本だが祝詞以外の豆知識も多め。 …続きを読む
    あーびん
    2019年02月06日
    17人がナイス!しています
  • 「かしこみ、かしこみ、、、」の祝詞の本。 歴史的には、670年に登場。中国の祭文を日本で焼き直したもの。 ひたすらに、神に平伏し、名を名乗り、神の功績を称え、感謝し、平和をお願いする。日本人が偉い人に 「かしこみ、かしこみ、、、」の祝詞の本。 歴史的には、670年に登場。中国の祭文を日本で焼き直したもの。 ひたすらに、神に平伏し、名を名乗り、神の功績を称え、感謝し、平和をお願いする。日本人が偉い人に対して行う態度がそのまま表れている祝詞。 かしこみ、かしこみぃ〜 …続きを読む
    イグアナの会 事務局長
    2018年01月29日
    6人がナイス!しています
  • まじまじと祝詞の文章を見たことなど無かったため、こんなことを言っていたのか~と。祝詞の解説だけでなく、日本神話や各神社のルーツなどコラムも興味深く、薄い本でしたが面白かったです。 まじまじと祝詞の文章を見たことなど無かったため、こんなことを言っていたのか~と。祝詞の解説だけでなく、日本神話や各神社のルーツなどコラムも興味深く、薄い本でしたが面白かったです。
    芽亜
    2019年08月22日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品