試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年12月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041051337

水神の契り

  • 著者 成瀬 かの
  • イラスト みろく ことこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年12月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041051337

謎めいた水神×不幸体質な青年のケモ耳ファンタジー!

「贄」の家系に生まれた天音は、常に化け物に命を狙われる不幸な体質の持ち主。持て余した母親によって呪術師の家系である東家に預けられるが、そこで導かれるように妖だらけの鏡の裏の世界に引き込まれてしまう。見知らぬ世界で天音を待ち受けていたのが、東の屋敷で唯一心を開いていた妖・十六夜だった。元の世界に戻るには妖と契って式神にする必要があると聞かされ、天音は戦くが、神々しいばかりに美しい十六夜に「私がおぬしの式神になってやろう」と体を求められて…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「水神の契り」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆。シリーズ4。今回は東の本家の子ではないお話。妖に狙われやすい体質の受けは子供の頃に妖に喰われそうになり引きこもりくんへ。母親とも上手くいかず父親の本家へ身を寄せる事に。過去シリーズの皆さん ★★★☆☆。シリーズ4。今回は東の本家の子ではないお話。妖に狙われやすい体質の受けは子供の頃に妖に喰われそうになり引きこもりくんへ。母親とも上手くいかず父親の本家へ身を寄せる事に。過去シリーズの皆さんが続々登場。その式神すら怯える受けは力の弱い十六夜という名の妖と仲良くなるが、18歳の誕生日に鏡の裏の世界へ連れていかれ…、となるとやはり貞操の危機ですね。人の話はあまり聞かない自分勝手な神様ですが、受けへの甘やかしはかなりなもの。甘くて可愛いお話でした。 …続きを読む
    たべもも
    2016年12月04日
    46人がナイス!しています
  • BL。シリーズ第四弾。前作で敵役だった水神の救済編。幼い頃から「変なの」が見えてしまう天音を溺愛する十六夜、その正体は⁉やっぱり神様はどこか話が通じないなぁ^^溺愛しているにもかかわらず、暴走気味の行 BL。シリーズ第四弾。前作で敵役だった水神の救済編。幼い頃から「変なの」が見えてしまう天音を溺愛する十六夜、その正体は⁉やっぱり神様はどこか話が通じないなぁ^^溺愛しているにもかかわらず、暴走気味の行為はやり過ぎですよ^^それでも幼い頃から悲惨な運命の天音の心の拠り所となった十六夜の優しさにほっとします。父親に連れられ東家に来た時に小さな龍の『ぱぱ あっち』のメモ、あれも十六夜の優しさと思うと、これからの幸せが見えたような気がします。今回も楽しく読了。 …続きを読む
    nono
    2017年12月28日
    28人がナイス!しています
  • ★★★★ 作者&シリーズ買い♪シリーズ4冊目は『鬼人の契り』では悪しき神として橙弥達を傷付けた水神編。贄の血と東家の血を持ち、妖達にとって美味しそうな天音が襲われ続ける前半は辛かった! 母親が酷すぎて ★★★★ 作者&シリーズ買い♪シリーズ4冊目は『鬼人の契り』では悪しき神として橙弥達を傷付けた水神編。贄の血と東家の血を持ち、妖達にとって美味しそうな天音が襲われ続ける前半は辛かった! 母親が酷すぎて憎かった! 天音のことを水神が見つけてくれて良かった♡ 水神の飄々とした様子からは誰も気付かなかったけど…依り代をなくした神の哀しさや、天音を思い縁を結ぶことにどれだけ力を注いだかを知ると心がギューッとなります。 今まで何度も登場してる蛇の子…ホントに要らぬ事を天音に言ったよね! シリーズ通して楽しく読了♡ …続きを読む
    せ〜ちゃん
    2020年12月27日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品