表御番医師診療禄8 乱用 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年08月25日
商品形態:
電子書籍

表御番医師診療禄8 乱用

  • 著者 上田 秀人
発売日:
2016年08月25日
商品形態:
電子書籍

長崎と大奥で張り巡らされる奸計。剣豪医師に危機が迫る。

長崎へ最新医術の習得にやってきた寄合医師の矢切良衛の許に、遊女屋の女将が飛び込んできた。浪人たちが良衛の命を狙っているというが…。一方、将軍綱吉は、お伝の方が近年懐妊しないことに疑念を抱く。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「表御番医師診療禄8 乱用」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 長崎に医学を学びに行くが、いろいろ邪魔をされ、綱吉の命で行った遊学も綱吉の命でまた江戸に呼び戻される。なんだか、だんだん飽きてきてしまった。。 長崎に医学を学びに行くが、いろいろ邪魔をされ、綱吉の命で行った遊学も綱吉の命でまた江戸に呼び戻される。なんだか、だんだん飽きてきてしまった。。
    アボガドみよ
    2020年09月19日
    10人がナイス!しています
  • 大きな流れには逆らえず、大小の因縁に絡まれる。長崎でも刺客に追われる日々。軽快なテンポ。大奥での疑惑。義父の気遣いはありがたいが、あまりにも短い滞在。あまりにも苦難が襲いかかるから、こういう配慮があり 大きな流れには逆らえず、大小の因縁に絡まれる。長崎でも刺客に追われる日々。軽快なテンポ。大奥での疑惑。義父の気遣いはありがたいが、あまりにも短い滞在。あまりにも苦難が襲いかかるから、こういう配慮がありがたい。江戸では、いつも通りの流れに戻ってしまうのか。また色々巻き込まれそう。 …続きを読む
    サケ太
    2017年03月06日
    9人がナイス!しています
  • シリーズ連載を6冊抱え、それぞれ年に2冊刊行、従って上田さんの新刊は毎月目にすることになるのですが、凄い、ご苦労様と同時にやっぱり出版し過ぎで内容薄くなってないかなと思ってしまいます。主人公の矢切良衛 シリーズ連載を6冊抱え、それぞれ年に2冊刊行、従って上田さんの新刊は毎月目にすることになるのですが、凄い、ご苦労様と同時にやっぱり出版し過ぎで内容薄くなってないかなと思ってしまいます。主人公の矢切良衛は2回目登場の水城聡四郎より年上、妻帯、子持ちだからやはり他の主人公よりは貫禄がありますがいかんせん医師です。お伝の方→綱吉の命で長崎赴任の良衛ですが、これといった成果を上げることなく江戸に呼び戻されることに、やはり公方様と離れていては話が纏まらないか。→続く …続きを読む
    clearfield
    2016年08月30日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品