ティターンズの旗のもとに〈上〉 ADVANCE OF Z

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041046463

ティターンズの旗のもとに〈上〉 ADVANCE OF Z

  • 著者 今野 敏
  • 原案 矢立肇・富野由悠季
  • 版権 創通
  • 版権 サンライズ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041046463

作家・今野敏が描く、機動戦士Zガンダム外伝

地球連邦軍の若き将校、エリアルド・ハンターは、念願かなって憧れのティターンズに配属された。だが、『グリプス戦役』を戦い抜いた彼を待っていたのは、軍事法廷という新たな戦いだった…。

メディアミックス情報

NEWS

「ティターンズの旗のもとに〈上〉 ADVANCE OF Z」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今野敏さんにより、新たなるガンダムの世界観を描かれている。物語は一年戦争とデラーズ紛争後に新たなる地球連邦軍の独立機関であるティターンズの兵士であるエリアルドを中心。彼が戦いの中で取った行動が後に政治 今野敏さんにより、新たなるガンダムの世界観を描かれている。物語は一年戦争とデラーズ紛争後に新たなる地球連邦軍の独立機関であるティターンズの兵士であるエリアルドを中心。彼が戦いの中で取った行動が後に政治的陰謀により4つの行動が問題視され、救われようのない軍法裁判にかけられる。この裁判でエリアルドを弁護し助け出すためにコンラッドは立ち上がる。戦争中のエリアルドの視点と戦後の裁判中のコンラッドの視点が交互に描かれている。コンラッド達の努力のもと、まずは2つの問題は解決しそうな展開に。下巻では最後の難関に立ち向う …続きを読む
    ハサウェイ
    2016年09月25日
    57人がナイス!しています
  • 積読本〜本書の設定はZガンダム「グリプス戦役」後、地球連邦軍内で戦犯扱いされた旧“ティターンズ”青年士官にかけられた4つの嫌疑について法廷闘争を通して闇に葬られた真実を追い求めるサイドストーリー~回想 積読本〜本書の設定はZガンダム「グリプス戦役」後、地球連邦軍内で戦犯扱いされた旧“ティターンズ”青年士官にかけられた4つの嫌疑について法廷闘争を通して闇に葬られた真実を追い求めるサイドストーリー~回想シーンでは、最新鋭の試作機を駆り、任務に赴き死地を切り開きながら成長していく姿、家族のようなチームの絆が描かれており、論争シーンでは、元軍人弁護人が命懸けで無実の証拠を集めていく過程がアツかった。2つは論破!!残るは2つ、敵前逃亡と最新鋭機のロスト、下巻が楽しみ✨ …続きを読む
    (*'ω' *)@k_s
    2021年06月20日
    56人がナイス!しています
  • アニメ「機動戦士Zガンダム」の外伝小説で、著者は警察小説で知られる今野敏さん。そのせいか、なんと軍法会議を舞台とする法廷サスペンスでした。 戦時中の罪を問われた主人公の現在と過去が切り替わりながら真実 アニメ「機動戦士Zガンダム」の外伝小説で、著者は警察小説で知られる今野敏さん。そのせいか、なんと軍法会議を舞台とする法廷サスペンスでした。 戦時中の罪を問われた主人公の現在と過去が切り替わりながら真実に迫る構成で、先が気になるように巧くできています。 ただ、魅力的な登場MS(作中のロボット兵器)群のイラストが全く無いのは難点。ネット検索できるとはいえ、せめて巻末のオマケで各MSのイラストとデータが欲しかった!基本的にティターンズ嫌いですが、主人公には助かって欲しいと思ってしまう僕も単純だな(苦笑)。 …続きを読む
    GM職員
    2017年10月19日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品