D坂の殺人事件 アニメカバー版

D坂の殺人事件 アニメカバー版 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年03月25日
商品形態:
電子書籍

D坂の殺人事件 アニメカバー版

  • 著者 江戸川 乱歩
発売日:
2016年03月25日
商品形態:
電子書籍

乱歩が残した作品群から、推理・探偵小説を選りすぐった傑作集!【「文豪ストレイドッグス」コラボアニメカバー】

≪TVアニメ「文豪ストレイドッグス」放送記念! アニメ描き下ろしコラボカバー版を配信!≫
名探偵・明智小五郎が初登場した記念すべき表題作を始め、推理・探偵小説を中心に収録。自らも数々の推理小説を書き、多くの推理作家の才をも発掘してきた巨人の傑作選をぜひご堪能あれ。
<シリーズ累計250万部突破!「文豪ストレイドッグス」シリーズとは!?>
中島 敦、太宰 治、芥川龍之介、与謝野晶子、泉鏡花、F・スコット・フィッツジェラルドなど国内外の文豪のイメージをモデルに擬人化されたキャラクターが、「人間失格」「羅生門」などといった各文豪に関連する異能力を用いて戦うバトルアクションコミックス。
舞台は横浜。孤児院を追われた主人公・中島 敦は、とある自殺志願の男・太宰 治を助けたことから、異能力集団「武装探偵社」に所属することに。やがて、ポートマフィアの芥川龍之介らや、北米の異能力集団・組合(ギルド)との対決が激化していく――!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「D坂の殺人事件 アニメカバー版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 推理・探偵小説の礎的作品が集められていると言えるでしょう。『何者』と『地獄の道化師』以外は既読ですが、何度読んでも面白いなと思わせる力があります。犯人を言い当てたと思いきやどんでん返しがある作品たちに 推理・探偵小説の礎的作品が集められていると言えるでしょう。『何者』と『地獄の道化師』以外は既読ですが、何度読んでも面白いなと思わせる力があります。犯人を言い当てたと思いきやどんでん返しがある作品たちに惹かれます。特に『地獄の道化師』は犯人が一言も喋らないながらも犯人を突き止めるのが凄いところだなと思いました。謎解きの後の恐ろしさも魅力でしょうか。乱歩入門には最適の1冊ですね。読んでいて楽しかったです。 …続きを読む
    優希
    2016年10月08日
    111人がナイス!しています
  • 推理・探偵小説が中心でした。短編ながら読み応えは抜群でした。時代こそ違えど、物語自体は今も面白いと思います。現代ミステリーでは殆ど見ることもなくなった重厚な屋敷や空気感を感じました。古い感は否めません 推理・探偵小説が中心でした。短編ながら読み応えは抜群でした。時代こそ違えど、物語自体は今も面白いと思います。現代ミステリーでは殆ど見ることもなくなった重厚な屋敷や空気感を感じました。古い感は否めませんが、その古さが面白いと言ってもいいでしょう。 …続きを読む
    優希
    2019年08月15日
    75人がナイス!しています
  • 2018年264冊め。『D坂の道化師』『心理試験』『二銭銅貨』は新潮文庫版で既読。現代ミステリではあまり見なくなった重厚なお屋敷だったり、その空気に何か潜んでいそうな妖しげな街の描写だったりと、古い作 2018年264冊め。『D坂の道化師』『心理試験』『二銭銅貨』は新潮文庫版で既読。現代ミステリではあまり見なくなった重厚なお屋敷だったり、その空気に何か潜んでいそうな妖しげな街の描写だったりと、古い作品を読む楽しみがある。 …続きを読む
    扉のこちら側
    2018年07月05日
    71人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品