角川文庫

元気でいてよ、R2-D2。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041033777

角川文庫

元気でいてよ、R2-D2。

  • 著者 北村 薫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041033777

何気ない事が、日常をひっくり返す瞬間。書下ろし短編収録、珠玉の短編集!

「眼は大丈夫?」――夫の労りの一言で、妻が気付いてしまった事実とは(「マスカット・グリーン」)。普段は見えない真意がふと顔を出すとき、世界は崩れ出す。人の本質を巧みに描く、書き下ろしを含む9つの物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「元気でいてよ、R2-D2。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆ 表題に釣られて手に取ったが、まえがきで「影のある短編集」とあったため、意地の悪いオチがついて、暗い気持ちになる短編集かと覚悟を持って本編を読み始める。たしかにブラック気な展開とオチの短編が ★★★★☆ 表題に釣られて手に取ったが、まえがきで「影のある短編集」とあったため、意地の悪いオチがついて、暗い気持ちになる短編集かと覚悟を持って本編を読み始める。たしかにブラック気な展開とオチの短編が続くが、気落ちするような内容ではない。酔っぱらいの独り語りを小説にしたような表題作の「元気でいてよ、R2-D2」など気楽に読める作品もあり、書きおろし「スイッチ」は読後感が気持ち良い。本書を読み終えた時には、「筆者はそんなに意地悪ではない。むしろ人の良さが筆に現れている。」と思えた。 …続きを読む
    コジ
    2016年02月01日
    42人がナイス!しています
  • 読メさん感想で手にする短編集。出だしは円紫シリーズの様に出版社に勤務する女性の軽やかな日常が次第にぞわぁとしてくる話し。「腹中の恐怖」は確かに著者がまえがきするように怖い。日々の暮らしの中で各章の女性 読メさん感想で手にする短編集。出だしは円紫シリーズの様に出版社に勤務する女性の軽やかな日常が次第にぞわぁとしてくる話し。「腹中の恐怖」は確かに著者がまえがきするように怖い。日々の暮らしの中で各章の女性が小さな?違和感、じわりと恐怖を感じる。 …続きを読む
    baba
    2015年12月18日
    41人がナイス!しています
  • 何気ない日常に潜む、誰かの悪意や秘密に満ちた短編集。結末までが明確に描かれるわけではなく、恐怖心や猜疑心をそっと撫でるような手腕が絶妙。一瞬読んだだけではハッキリとは分からず、物語られない空白の匂わせ 何気ない日常に潜む、誰かの悪意や秘密に満ちた短編集。結末までが明確に描かれるわけではなく、恐怖心や猜疑心をそっと撫でるような手腕が絶妙。一瞬読んだだけではハッキリとは分からず、物語られない空白の匂わせるところが、時に残酷で時に色っぽい。表題作「元気でいてよ、R2-D2。」のじわじわと心のうちに広がる哀愁と、『三つ、惚れられ』の疑いが確信に変わる瞬間の高揚感、『さりさりさり』の足元から這い登るぞぞぞという感覚が好き。ただ、解釈しきれていない部分もたくさんありそう。じっくり静かに読み返したい作品。 …続きを読む
    カノコ
    2019年04月02日
    33人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品