傘をもたない蟻たちは

ドラマ化作品

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784041028339

ドラマ化作品

傘をもたない蟻たちは

  • 著者 加藤 シゲアキ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784041028339

生きづらさを抱えた人々の痛みと希望を描く、加藤シゲアキ初の短編小説集!

無限の悲しみはどこまでも僕を埋め尽くす――。いまを生きる人々の「生」と「性」を浮き彫りにする6編の物語を収録。累計20万部のデビュー小説『ピンクとグレー』の映画化で注目の加藤シゲアキ、最新刊!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「傘をもたない蟻たちは」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これでジャニーズって、ズルいだろっ。最初、タイトルから昆虫エッセイかと思った(笑)。著者のことも全く知らなかった(芸能知識10級といわれた俺)。最初の1編読んで、面白かったけどなんだこの読後の違和感。 これでジャニーズって、ズルいだろっ。最初、タイトルから昆虫エッセイかと思った(笑)。著者のことも全く知らなかった(芸能知識10級といわれた俺)。最初の1編読んで、面白かったけどなんだこの読後の違和感。そうか、杏奈。こんなにほったらかしにされて何も言わない女いないだろ。モテない人の気持ちわかってないだろと次読むまで大分日にちがあく。次の1編でややカタルシス。その次で見直す。ひとつ飛んで『インターセプト』こりゃすごいと感動に変わる。「わたしのことは捨てないでね」なるほどぉ。男が描いた女とい …続きを読む
    混沌
    2016年06月09日
    321人がナイス!しています
  • これまでの作品はアイドルが本業だったから書けたところもあったのかと思っていたが、この短篇集には芸能界の話はひとつも無い。人間の哀しみや欲望や孤独といった感情を、言葉そのもので言い表すのではなく、描写と これまでの作品はアイドルが本業だったから書けたところもあったのかと思っていたが、この短篇集には芸能界の話はひとつも無い。人間の哀しみや欲望や孤独といった感情を、言葉そのもので言い表すのではなく、描写という遠回りな方法で表現している。これはもう作家・加藤シゲアキと言い切れる。「アイドルが書いた」という枕詞は、もう彼には必要ないと感じた。これまで葛藤や苦悩もあっただろう。それらを覆そうと全力で努力しただろう。だからこそ、ひとつひとつの物語に迫力があるのだ。現実の中にある容赦の無さを、儚く繊細に描いている力作。 …続きを読む
    風眠
    2015年08月13日
    270人がナイス!しています
  • 加藤さん3作目。初短編集でどれも棘がある内容でした。ジャニーズなのにこんな内容いいの??って思いながら読んでました。どの作品もドキッとする内容でもう本当にうまい!!って思います。後1作品も読んでみます 加藤さん3作目。初短編集でどれも棘がある内容でした。ジャニーズなのにこんな内容いいの??って思いながら読んでました。どの作品もドキッとする内容でもう本当にうまい!!って思います。後1作品も読んでみます。 …続きを読む
    ナイスネイチャ
    2016年07月01日
    231人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

加藤 シゲアキ(かとう・しげあき)

1987年7月11日生まれ、大阪府出身。青山学院大学法学部卒。2012年1月、『ピンクとグレー』で作家デビュー。続いて13年2月に『閃光スクランブル』、14年3月に『Burn.-バーン-』を発表。“渋谷サーガ”シリーズとしてベストセラーに。ジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSのメンバーとして芸能界でも活躍の場を広げている。主なドラマ出演作は「トラブルマン」「3年B組金八先生」「華和家の四姉妹」「花のズボラ飯」「失恋ショコラティエ」「大使閣下の料理人」など。 15年3月30日よりスタートした新番組「白熱ライブ ビビット」(TBS系)に、金曜レギュラーとして出演し、「体感!ビビットカルチャー」のコーナーを担当している。処女作『ピンクとグレー』が、監督・行定勲氏と脚本・蓬莱竜太氏のタッグにより映画化され、2016年新春に公開予定。

最近チェックした商品