トピックス

熱い要望に応え異例の重版決定! 加藤シゲアキのデビュー作『ピンクとグレー』など“単行本”4作品が新たな帯で重版!!




株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)は、加藤シゲアキ氏の単行本『ピンクとグレー』『閃光スクランブル』『Burn.-バーン-』『傘をもたない蟻たちは』の4作品の重版を決定いたしました。
加藤シゲアキ氏はNEWS のメンバーとして活動しながら、2012年1月に『ピンクとグレー』で作家デビュー。以降『閃光スクランブル』、『Burn.-バーン-』、『傘をもたない蟻たちは』、『チュベローズで待ってる(AGE22・AGE32)』 とヒット作を生み出し続け、2020年刊行の『オルタネート』で第42回吉川英治文学新人賞を受賞、第164回直木賞候補になるなど、作家として非常に高い評価を集めています。
今回重版の決定した4作品はすべて文庫化されているものの、単行本で購入したいという読者の根強い声に応える形で、異例の重版が決定いたしました。12月中旬頃重版出来予定となっています。重版に際しては、4作品でデザインを統一した新たな帯が作成されます。



著者紹介


加藤シゲアキ(かとう しげあき)
1987年生まれ、大阪府出身。青山学院大学法学部卒。NEWS のメンバーとして活動しながら、2012年1月に『ピンクとグレー』で作家デビュー。以降『閃光スクランブル』、『Burn.-バーン-』、『傘をもたない蟻たちは』、『チュベローズで待ってる(AGE22・AGE32)』 とヒット作を生み出し続け、20年3月には初のエッセイ集『できることならスティードで』を刊行。20年刊行の『オルタネート』で、21年に第164回直木賞候補、第42回吉川英治文学新人賞受賞、第18回本屋大賞第8位、第8回高校生直木賞受賞。アイドルと作家の両立が話題を呼んでいる。


『ピンクとグレー』について



◆あらすじ
作家・加藤シゲアキが描く“才能と友情”
大阪から横浜へ越してきた小学生の大貴は、マンションで同い年の真吾と出会う。性格は全く違う2人だったが惹かれあい、親友に。やがて高校生になった2人は、雑誌の読者モデルをきっかけに芸能活動をスタート。 同居も始めるが、真吾だけがスターダムを駆け上がっていくことで2人の仲は決裂してしまい……。芸能界の光と影を描く、記念碑的デビュー作。

◆書誌情報
作品名:ピンクとグレー
著者名:加藤シゲアキ
発売日:2012年1月31日
定 価:1,362円(本体1,238円+税)
発 行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/201111000236/

『閃光スクランブル』について



◆あらすじ
作家・加藤シゲアキが描く“恋愛と運命”
人気アイドルグループのメンバー・亜希子は、迫る世代交代に思い悩み、現実から逃げるように大物俳優と不倫を続けている。最愛の妻を亡くしてから写真への情熱を失い、ゴシップカメラマンとして生計を立てる巧はそのスクープを狙っていた。敵対するはずの2人だったが、ある事件を機に思いがけない逃避行が始まり……。ふたりの人生が数奇に交わる、極上のエンタメ小説。

◆書誌情報
作品名:閃光スクランブル
著者名:加藤シゲアキ
発売日:2013年2月28日
定 価:1,362円(本体1,238円+税)
発 行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/321209000171/

『Burn.-バーン-』について



◆あらすじ
作家・加藤シゲアキが描く“家族と人生”
演出家・夏川レイジは不慮の事故により、失っていた20年前の記憶を取り戻す。当時、天才子役と呼ばれていたレイジの現実は、ただの孤独な少年だった。しかし、渋谷の宮下公園で出会った心優しきホームレスとドラッグクイーンとの友情が少年を変えていく。本物の感情を知るうちに、機械のように精密だった彼の演技は鈍り始め……。“魂を燃やす”生き方が胸に迫る、熱情あふれる青春小説。

◆書誌情報
作品名:Burn.-バーン-
著者名:加藤シゲアキ
発売日:2014年3月31日
定 価:1,430円(本体1,300円+税)
発 行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/321309000149/

『傘をもたない蟻たちは』について



◆あらすじ
作家・加藤シゲアキが描く“孤独と自由”
美大生の文登は、河川敷で鮮やかなグラフィックアートを描く美優と出会う。天才肌の彼女に惹かれ、付き合っている女性に隠れて逢瀬を重ねるが……。(「染色」) 恋愛小説に取り組む小説家の僕は、書いた原稿がそのまま自分の夢で再現される不思議な現象に見舞われ……。(「恋愛小説(仮)」) 変幻自在に綴られる、珠玉の短編集。

◆書誌情報
作品名:傘をもたない蟻たちは
著者名:加藤シゲアキ
発売日:2015年6月1日
定 価:1,430円(本体1,300円+税)
発 行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/321411000081/