角川文庫

遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠

「鬼の手」を持つ天才発掘師・西原無量の事件ファイル!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041022979
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川文庫

遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠

「鬼の手」を持つ天才発掘師・西原無量の事件ファイル!

  • 著者 桑原 水菜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041022979

「鬼の手」を持つ天才発掘師・西原無量の事件ファイル!

永倉萌絵が勤める亀石発掘派遣事務所には、絶対的エースがいる。世紀の発見を繰り返し、天才発掘師と名高い西原無量、その人だ。奈良の古墳から出土した宝玉をめぐり、無量たちの周囲に暗い影が迫る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 遺跡発掘にまつわる史学も絡めたお話、ということで面白く読みました。実は私のお仕事はこの遺跡発掘調査。遺跡発掘のイメージとしたらここに登場する遺物発掘師・西原無量のように遺構や遺物を掘る作業。でも私が担 遺跡発掘にまつわる史学も絡めたお話、ということで面白く読みました。実は私のお仕事はこの遺跡発掘調査。遺跡発掘のイメージとしたらここに登場する遺物発掘師・西原無量のように遺構や遺物を掘る作業。でも私が担当しているのは遺構を図面書きや測量、作品にもちらりと出てくる土器洗いに註記、拓本、遺物の実測。かの時代の遺構や遺物に関わる仕事は地道ながらもロマンがあります。今回の舞台は奈良。発見された緑色琥珀「海翡翠」を巡り物語は展開。歴史とミステリの融合は読み応えあり大変楽しめました。まさに歴史発掘ミステリ、でした。 …続きを読む
    かりさ
    2016年07月09日
    88人がナイス!しています
  • シリーズ第一弾、の一冊。鬼の手を持つ遺跡発掘師にまず興味惹かれ、軽く楽しめる系かなと思いきや、いやいや二時間サスペンスばりのがっつり系で楽しめた。奈良の上秦古墳から発掘した出土品が思いもよらぬ事件を巻 シリーズ第一弾、の一冊。鬼の手を持つ遺跡発掘師にまず興味惹かれ、軽く楽しめる系かなと思いきや、いやいや二時間サスペンスばりのがっつり系で楽しめた。奈良の上秦古墳から発掘した出土品が思いもよらぬ事件を巻き起こし、予想外の展開へ。時事問題をさりげなく絡めてあるところは現実感をおびていてどんどんひきこまれた。古墳や遺跡についての知識は全くないけれど、興味だけはある!そんな自分には土の中の遺物にロマンなるものを感じられ、心地よかった。シリーズをゆっくり追いかけたい。 …続きを読む
    ちょろこ
    2018年10月23日
    87人がナイス!しています
  • 面白かったけどやたら時間がかかりました…。テンポもいいのだけど学術的なところがなかなかついていけなくて地名を把握するので四苦八苦。きっと萌絵よりわかってないです。ハラハラ感やピースが埋まった爽快感はあ 面白かったけどやたら時間がかかりました…。テンポもいいのだけど学術的なところがなかなかついていけなくて地名を把握するので四苦八苦。きっと萌絵よりわかってないです。ハラハラ感やピースが埋まった爽快感はあったけど多分味わいきれてないのが残念です。自分のせいですが。世界観やキャラクターは好きなので少し時間をおいて続刊へ。 …続きを読む
    とも
    2015年12月10日
    77人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品