無縁社会からの脱出 北へ帰る列車

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041009840

無縁社会からの脱出 北へ帰る列車

  • 著者 西村 京太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041009840

孤独な老人の“ 無縁死”かと思われた事件が、予想外の真相に…

多摩川土手に立つ長屋で、老人の死体が発見される。無縁死かと思われた被害者だったが、一千万円以上の預金を残していた。生前残していた写真を手がかりに、十津川警部が事件の真実に迫る。長編ミステリ。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「無縁社会からの脱出 北へ帰る列車」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 東北もの,高齢者もので,西村京太郎の得意分野のようで,ぶれがない。 無縁社会というものの,弟と妹は郷里にいて,離婚した元配偶者は海外にいる。 家がない暮しをしていてもお金があったことにやや違和感が 東北もの,高齢者もので,西村京太郎の得意分野のようで,ぶれがない。 無縁社会というものの,弟と妹は郷里にいて,離婚した元配偶者は海外にいる。 家がない暮しをしていてもお金があったことにやや違和感がある。 最後の犯人像と,なぜ襲おうとしたかが不思議だ。 未解決の点は多少あるが,高齢社会の一面を切り出していると感じた。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2015年07月19日
    41人がナイス!しています
  • 孤独死をテーマにした長編ミステリーでした。孤独死や無縁社会は現代社会が抱える大きな問題だと改めて思いました。今回はあまりトラベルミステリーの要素はありませんでした。主な舞台は東京と岩手です。 孤独死をテーマにした長編ミステリーでした。孤独死や無縁社会は現代社会が抱える大きな問題だと改めて思いました。今回はあまりトラベルミステリーの要素はありませんでした。主な舞台は東京と岩手です。
    穴子
    2014年02月04日
    27人がナイス!しています
  • 多摩川土手近くに立つ長屋で、老人の扼殺死体が発見された。殺された老人は、自ら世間との接触を断ち、ホームレスのような生活をしていたにもかかわらず、1000万円以上の預金を残していた。被害者が生前、知り合 多摩川土手近くに立つ長屋で、老人の扼殺死体が発見された。殺された老人は、自ら世間との接触を断ち、ホームレスのような生活をしていたにもかかわらず、1000万円以上の預金を残していた。被害者が生前、知り合いに見せた写真の記憶を手がかりに、十津川警部は彼の故郷である岩手県遠野の先にある廃村を訪れる。孤独な老人の“無縁死”かと思われた事件だが、予想外の展開を見せる。十津川警部シリーズ、長編ミステリー。 …続きを読む
    まひはる
    2019年04月24日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品