角川インターネット講座14 コンピューターがネットと出会ったら モノとモノがつながりあう世界へ

角川インターネット講座14 コンピューターがネットと出会ったら モノとモノがつながりあう世界へ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
発売日:
2015年05月25日
商品形態:
電子書籍
ニコカド祭り2020

角川インターネット講座14 コンピューターがネットと出会ったら モノとモノがつながりあう世界へ

  • 監修 坂村 健
発売日:
2015年05月25日
商品形態:
電子書籍

「モノのインターネット(IoT)」が新たな利益を創造する!

計算機として誕生したコンピューターは、ネットワーク化によって役割を変化させた。あらゆるモノとモノがつながりあう「インターネット・オブ・シングス」時代のために学ぶ、コンピューター&ネットワークの進化。

■執筆者

《第一部 IoTを支える技術》
序章 ネットワークにつながるとはどういうことか?
 坂村 健(東京大学大学院情報学環教授、ユビキタス情報社会基盤研究センター長)
第1章 IoT時代のノード
 越塚 登(東京大学大学院情報学環教授)
第2章 IoT時代のユーザーエクスペリエンス
 暦本純一(東京大学大学院情報学環教授、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所副所長)
第3章 IoT時代のネットワーク
 中尾彰宏(東京大学大学院情報学環教授)

《第二部 融合するコンピューターとネットワーク》
第4章 ネットにつながるモノ
 越塚 登
第5章 モノとモノがつながる世界
 坂村 健
※本文に記載されている「購入者特典」には期間が限定されているものがあります。あらかじめご了承ください。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「角川インターネット講座14 コンピューターがネットと出会ったら モノとモノがつながりあう世界へ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 用語解説もつき、PCに疎い私でもスラスラ読める。知っていることも多かったけど、私的上半期ナンバーワンの本かな。 用語解説もつき、PCに疎い私でもスラスラ読める。知っていることも多かったけど、私的上半期ナンバーワンの本かな。
    月世界旅行したい
    2015年06月20日
    10人がナイス!しています
  • これは誰向けの本だ?最終章以外は、IoT関連の様々な観点からの歴史と技術の話がほとんどで、最後の方にちょっとだけIoTが普及した社会で可能になることが書いてある程度。しかも途中から著者たちのuCODE これは誰向けの本だ?最終章以外は、IoT関連の様々な観点からの歴史と技術の話がほとんどで、最後の方にちょっとだけIoTが普及した社会で可能になることが書いてある程度。しかも途中から著者たちのuCODEとかいうものの優位性を語る場になる。歴史や技術も、ページ下部に脚注が付いているものの、専門用語が多く、専門家以外にはわかりづらい。私はたまたま専門家の端くれだったのでわかるが、専門家以外の誰がわかるのだろう?で、「コンピューターがネットと出会ったら」社会はどうなるの?ビジネスは?看板に偽りありって感じ。 …続きを読む
    ほんだぁ
    2017年01月07日
    6人がナイス!しています
  • 仕事柄よく触れるキーワードなので読書。編者が組み込みOSの開発に携わっていることもあり、内容としては、組み込み技術の歴史や現状の紹介、IoTへの展開などであった。IoTが実現された世界というのは、『あ 仕事柄よく触れるキーワードなので読書。編者が組み込みOSの開発に携わっていることもあり、内容としては、組み込み技術の歴史や現状の紹介、IoTへの展開などであった。IoTが実現された世界というのは、『あまねく浸透した組込みシステムが「眼・耳」となって現実世界の状況を知り、また「手・足」となって操作する』と、何やら面白そうな世の中になりそうである。実現のためには技術のオープン化が必要との意見には同意。インターネットの発展よろしく、IoTでよりよい社会になればと思うし、自分も貢献していきたい。 …続きを読む
    りょう
    2016年02月19日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品