新・燃ゆるとき ザ エクセレント カンパニー

新・燃ゆるとき ザ エクセレント カンパニー 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年07月30日
商品形態:
電子書籍

新・燃ゆるとき ザ エクセレント カンパニー

  • 著者 高杉 良
発売日:
2013年07月30日
商品形態:
電子書籍

日本型経営が、市場原理主義の米国を制す。迫真の長編経済小説!

「サンマル」のブランドで知られる大手食品メーカー東邦水産は、サンマル・INCを立ち上げ、即席麺の米国市場に進出した。長年悩まされた赤字からもようやく脱却し、第二工場も稼働を開始するが、セクハラ問題、ユニオン対策など、従業員の文化の違いに直面する…。山積する問題に、「事業は人なり」の理念で臨んだ結果は、米国市場トップシェアの獲得だった! 市場原理主義を標榜する米国で、日本型経営の成功を描く力作長編。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新・燃ゆるとき ザ エクセレント カンパニー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「燃ゆるとき」の続編。時は1989年。日本企業の米国進出ラッシュ。マルちゃんでお馴染み東洋水産がバージニアで第2工場を立ち上げるが、セクハラ、ユニオン(労働組合)、異文化コミュニケーション、メキシコ進 「燃ゆるとき」の続編。時は1989年。日本企業の米国進出ラッシュ。マルちゃんでお馴染み東洋水産がバージニアで第2工場を立ち上げるが、セクハラ、ユニオン(労働組合)、異文化コミュニケーション、メキシコ進出など海外拠点を立ち上げ時、ぶつかる難問を描いている。1袋10数セントという安価な製品のため、会社幹部自らコストカットの努力をし、失敗をしても切り捨てず包容力のある企業である事をうかがわせる。出張や出向など海外赴任する人は目を通しておくべきと思われる作品。中井貴一主演で映画化もされた。 …続きを読む
    James Hayashi
    2018年06月03日
    35人がナイス!しています
  • 小説としてものすごい読み応えはあるし、皆に読んでもらう為にどういったエピソードを盛り込みながら展開して行くはものすごい悩まれたと思います。ただ成功体験が多く描かれている。またその中で働かれている人達も 小説としてものすごい読み応えはあるし、皆に読んでもらう為にどういったエピソードを盛り込みながら展開して行くはものすごい悩まれたと思います。ただ成功体験が多く描かれている。またその中で働かれている人達も良く描かれているし海外で働く上でまた工場を運営して行く上での参考にはなると思います。そして日本のやり方を全て持ち込もうとすると失敗する。向こうのやり方、考え方を取り入れながらやっていく事が成功に繋がるかもしれない。失敗しても再チャレンジが出来る会社は良いと思う。ヤル気と誠意を大事に生きて行こうと思いました。 …続きを読む
    ジェンダー
    2014年09月06日
    33人がナイス!しています
  • 日本流のやり方でアメリカで成功した企業の話、というのがテーマらしい。サクセスストーリーかつ、文体が短く要点のみを記すような書き方なのでこの手の小説にしては読みやすい。 日本流のやり方でアメリカで成功した企業の話、というのがテーマらしい。サクセスストーリーかつ、文体が短く要点のみを記すような書き方なのでこの手の小説にしては読みやすい。
    asanosatonoko
    2014年09月18日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品