見仏記3 海外篇 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年09月27日
商品形態:
電子書籍

見仏記3 海外篇

  • 著者 いとう せいこう
  • 著者 みうら じゅん
発売日:
2012年09月27日
商品形態:
電子書籍

見仏は海を超えた! 仏像求めた過酷ツアーの全貌とは!

見仏熱が高じて、海を越えた2人組。韓国では山の上の寺を目指して急な石段を腿上げ運動でしのぎ、タイでは閉所&高所恐怖に耐え狭く暗い壁の中を進む。中国ではえんえんと夜汽車に揺られ、インドでは1体の仏像を見るために小型車で往復16時間の移動をする。常識人なら絶対やらない苛酷ツアーを、ただただ仏像を見るだけのために敢行してしまった、仏友コンビが放つ、大好評シリーズ、第三弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「見仏記3 海外篇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 仏友の2人の見仏の旅はとうとう海外までいったのですね。海を越えて韓国、タイ、中国、インドをめぐり、見仏のためなら過酷なこともしてしまうところが凄いです。どこまで仏像に命をかけているのだろうと思わされま 仏友の2人の見仏の旅はとうとう海外までいったのですね。海を越えて韓国、タイ、中国、インドをめぐり、見仏のためなら過酷なこともしてしまうところが凄いです。どこまで仏像に命をかけているのだろうと思わされました。ただ見仏のためだけに注ぐ情熱は呆れるほどですから。でもそんな馬鹿げたところが嫌いではないのです。 …続きを読む
    優希
    2018年04月24日
    79人がナイス!しています
  • 見仏仲間の二人はついに海外へ飛び出した!韓国、タイ、中国、そして本家本元のインドへ!インド以外の寺院には私も行ったことがあるので書いてある事が何となくわかる。外国のお寺ってとにかくカラフルでド派手なの 見仏仲間の二人はついに海外へ飛び出した!韓国、タイ、中国、そして本家本元のインドへ!インド以外の寺院には私も行ったことがあるので書いてある事が何となくわかる。外国のお寺ってとにかくカラフルでド派手なのよね。それでも集う人々はとても敬虔な信者さんなのだけれど。作中紹介されている中国のお寺は行ったことのない場所ばかり。もう20年くらい前の作品なので今はだいぶ変わってるだろうけど、あの頃の中国の旅はなかなか大変だったろう😅そしてインドのクシナガラの涅槃像、みうらさんとおじいさんの思い出にホロッとさせられた。 …続きを読む
    chantal(シャンタール)
    2019年05月27日
    71人がナイス!しています
  • 凄いですね。海外編ですよ。海を越えちゃいましたよ。勿論、日本の仏像巡り以上に過酷な所へ行ってます。落ちたら死ぬ階段や山や穴等など、普通の人ならそんな思いしてまで絶対行かないところです。お見事です、鉄の 凄いですね。海外編ですよ。海を越えちゃいましたよ。勿論、日本の仏像巡り以上に過酷な所へ行ってます。落ちたら死ぬ階段や山や穴等など、普通の人ならそんな思いしてまで絶対行かないところです。お見事です、鉄の絆の見仏コンビ。お国変われば文化も変わるじゃないけど、韓国に古い仏像がない事実や、広隆寺の弥勒菩薩のルーツ、タイの人の信仰の深さ、中国絶叫 《色んな意味で》ツアー、そして聖地インド。寝度100%のあの、涅槃像の最後の章はとても熱かったです。 …続きを読む
    nyaoko
    2019年06月24日
    65人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品