人造救世主 ギニー・ピッグス 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年02月02日
商品形態:
電子書籍

人造救世主 ギニー・ピッグス

  • 区分表記なし 小林 泰三
発売日:
2012年02月02日
商品形態:
電子書籍

未曾有のダーク・オペラシリーズ、第2弾!

歴史上の偉人たちの遺伝子から生み出された、究極の“超人”たち。彼らは少年少女の姿に恐るべき力と残虐性を秘め、謎の組織MESSIAHのもと暗躍を続けていた。偶然彼らの秘密を知った女子大生ひとみは、友人のジーンと共に彼らに狙われることに。一方“人類の敵”と呼ばれる男のクローンでありながら、敢然と組織に敵対する青年ヴォルフは、ひとみを守ろうと血みどろの死闘を繰り広げるが……!? 未曾有のダーク・オペラ、第2弾!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「人造救世主 ギニー・ピッグス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 歴史上の偉人達の遺伝子から生み出された究極の超人、ギニー・ピッグス(実験材料)。超人達との死闘を描くダーク・オペラシリーズ。ほぼ超能力を使った殺し合いの内容でしたけど、本書を最後まで読んでやっとこのシ 歴史上の偉人達の遺伝子から生み出された究極の超人、ギニー・ピッグス(実験材料)。超人達との死闘を描くダーク・オペラシリーズ。ほぼ超能力を使った殺し合いの内容でしたけど、本書を最後まで読んでやっとこのシリーズの方向性がわかってきた。小林泰三さんならではのホラー、SF融合作品。やはりホラー要素とグロ表現、そして超能力についてもSF作家として独自の見解がされていて(特に透明人間の説明は面白かった)、内容は軽くてもライトノベルにはない作者ならではの恐怖を感じる事が出来ると痛感しますね。さて、人類はどうなるのかな? …続きを読む
    ましゃ
    2020年05月01日
    31人がナイス!しています
  • 伏線の回収が進む2巻。敵がどんどん減っていく中、新たな敵が現れる。まだまだ謎が深まるばかり。ー部分的に面白いけど、全体像が曖昧だった。どうなるか、3巻に期待。ーバトルシーンは読んでいて楽しい。中高生で 伏線の回収が進む2巻。敵がどんどん減っていく中、新たな敵が現れる。まだまだ謎が深まるばかり。ー部分的に面白いけど、全体像が曖昧だった。どうなるか、3巻に期待。ーバトルシーンは読んでいて楽しい。中高生でも分かりやすく、かつ大人でも気づかない盲点を突く。緊張感漂う中、キャラクターは色々なことを考えて戦う。ー論理性重視、これは好みが分かれるぞ。 …続きを読む
    偽史の書き手Riz
    2014年01月19日
    20人がナイス!しています
  • **伝奇ラノベ・第2巻**(2013年12月20日時点、蔵書最新刊) 本巻の事件はまだ完全に完結した訳ではないと思いますので、次巻以降を入手時に感想を書きます。 **伝奇ラノベ・第2巻**(2013年12月20日時点、蔵書最新刊) 本巻の事件はまだ完全に完結した訳ではないと思いますので、次巻以降を入手時に感想を書きます。
    いいほんさがそ@徐々に再起動中(笑)
    2013年12月20日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品