エス

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年05月11日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
296
ISBN:
9784041101834

エス

  • 著者 鈴木 光司
  • 装丁 高柳 雅人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年05月11日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
296
ISBN:
9784041101834

あの呪いが復活する! 映画「貞子3D」原作が登場!

映像制作会社に勤める安藤孝則は、ある男の自殺の模様を中継した動画の真偽の解析を依頼されるが、その動画の中の男が、刻々と不気味に変化していることに気づいてしまうのだった!?「リング」新章スタート!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「エス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「お嬢さん、出ておいで。鬼ごっこしようよ、昔のように。」マトリックスの世界のように、再起動するたびに変容していくリングワールドの1つの枝の集大成として、すごくすごく楽しかった!!ホラーではなく、途中で 「お嬢さん、出ておいで。鬼ごっこしようよ、昔のように。」マトリックスの世界のように、再起動するたびに変容していくリングワールドの1つの枝の集大成として、すごくすごく楽しかった!!ホラーではなく、途中でページから目を離すことができないミステリーサイドで、主軸は「安藤孝則」。もうこれだけで読み終わるまで睡眠は諦めた。そしてヒロインは高野舞の系譜。今までのリングシリーズの人達が複雑に絡み合って新しいリングミステリーを紡いでいくハラハラする楽しさ。リングシリーズを読んできてよかった!! …続きを読む
    吉田あや
    2017年10月08日
    75人がナイス!しています
  • 『リング』『らせん』そして『エス』へと続いている、というか、ちょこちょこ関連している箇所があるといった感じで、ホラーなのになぜか読後が爽やかといいますか、鈴木光司氏の作品を読んだという感じがしない。冒 『リング』『らせん』そして『エス』へと続いている、というか、ちょこちょこ関連している箇所があるといった感じで、ホラーなのになぜか読後が爽やかといいますか、鈴木光司氏の作品を読んだという感じがしない。冒頭の死刑執行の場面は、死を小バカにしているような、じくじくとした異常な心理描写が素晴らしかった。そしてネットの自殺動画へとつながっていく感じは、ここまで人間は異常になれるのかと、生きている人間のほうが怨念よりもよっぽど恐ろしいと感じた。しかし高山が神のような存在になってるって・・・ちょっと笑ってしまった。 …続きを読む
    風眠
    2013年06月16日
    30人がナイス!しています
  • 「貞子」の、原作とはーと思って、読み始めたのですが、たぶん全然違う様子で、どの辺で、リングと繋がってくるのか、ちょっとドキドキしながら、読み進めていき、USBや、ハッカーなど時代の流れを感じながら、よ 「貞子」の、原作とはーと思って、読み始めたのですが、たぶん全然違う様子で、どの辺で、リングと繋がってくるのか、ちょっとドキドキしながら、読み進めていき、USBや、ハッカーなど時代の流れを感じながら、ようやくリング、らせんを思い出すような場面、絶対あり得ない事だけに、遺伝子とかが絡んだ、無理矢理な内容ですが、嫌いじゃないですね。後半は、急いだ感があり、重要人物の亡くなり方と、女子高生の会話は、後引きました。 …続きを読む
    Ririka
    2013年09月15日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品