万能鑑定士Qの推理劇III

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041003411

万能鑑定士Qの推理劇III

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041003411

スペイン、イタリア、エジプトを駆け巡る、シリーズ最大規模の謎解き勝負!

「あなたの過去を帳消しにします」。全国の腕利き贋作師に届いた、謎のツアー招待状。凜田莉子に更生を約束した錦織英樹も参加を決める。不可解な旅程に潜む巧妙なる罠を、莉子は暴けるのか!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ』絶賛発売中!


「万能鑑定士Qの推理劇III」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • まぁ莉子さんの相変わらずの常識はずれの行動ですねw ただ今回は、あまりウンチクとかなく、また小笠原とのカラミもなくあっさり系だったかな。小笠原のウジウジ系はうんざりだが、前作の流れですこしは発展?なん まぁ莉子さんの相変わらずの常識はずれの行動ですねw ただ今回は、あまりウンチクとかなく、また小笠原とのカラミもなくあっさり系だったかな。小笠原のウジウジ系はうんざりだが、前作の流れですこしは発展?なんて思っていたが、今度は莉子側からちょっと待ってがでるのだから、どんだけ引っ張ればいいの?!でも、「探偵譚」ではそれなりなのだから、となると推理劇Ⅳがキモってことになのだね。このシリーズは千里眼とちがって、莉子自身の物理的パワーでの解決はなく、あくまで頭脳対決なので、多少安心して読めるかなww …続きを読む
    どんちん
    2014年09月30日
    134人がナイス!しています
  • 面白かったー。 過去最高かどうかは議論の余地が残るところだが。    久しぶりに長編を読めて満足満足。    莉子が孤軍奮闘した。 小笠原はどこに行ったんだ……。    謎解きシーンはちょっとあっさり 面白かったー。 過去最高かどうかは議論の余地が残るところだが。    久しぶりに長編を読めて満足満足。    莉子が孤軍奮闘した。 小笠原はどこに行ったんだ……。    謎解きシーンはちょっとあっさりしすぎて物足りなかったかな。    う~ん小笠原さんもっと頑張ってください。      お次は特等添乗員αのターンですね。 どんなツアーに連れてってくれるのでしょうか。  楽しみです。 …続きを読む
    nayu
    2013年05月28日
    91人がナイス!しています
  • Q&α今年7冊目。贋作家との対決は面白いですね。地中海を舞台にそしてアメリカ。スケールが大きい。旅した気分にさせてくれるのもこのシリーズの醍醐味です。でも3ヶ月も店を休める莉子もすごい。まあトリックは Q&α今年7冊目。贋作家との対決は面白いですね。地中海を舞台にそしてアメリカ。スケールが大きい。旅した気分にさせてくれるのもこのシリーズの醍醐味です。でも3ヶ月も店を休める莉子もすごい。まあトリックはまったくわかりませんでしたが。この巻では小笠原は蚊帳の外でしたが、離れ離れだから気づくこともある莉子でした。(^-^)  …続きを読む
    むらKみ
    2014年02月19日
    89人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品