万能鑑定士Qの推理劇III

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041003411

万能鑑定士Qの推理劇III

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041003411

スペイン、イタリア、エジプトを駆け巡る、シリーズ最大規模の謎解き勝負!

「あなたの過去を帳消しにします」。全国の腕利き贋作師に届いた、謎のツアー招待状。凜田莉子に更生を約束した錦織英樹も参加を決める。不可解な旅程に潜む巧妙なる罠を、莉子は暴けるのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『万能鑑定士Qの推理劇Ⅰ』絶賛発売中!


「万能鑑定士Qの推理劇III」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • まぁ莉子さんの相変わらずの常識はずれの行動ですねw ただ今回は、あまりウンチクとかなく、また小笠原とのカラミもなくあっさり系だったかな。小笠原のウジウジ系はうんざりだが、前作の流れですこしは発展?なん まぁ莉子さんの相変わらずの常識はずれの行動ですねw ただ今回は、あまりウンチクとかなく、また小笠原とのカラミもなくあっさり系だったかな。小笠原のウジウジ系はうんざりだが、前作の流れですこしは発展?なんて思っていたが、今度は莉子側からちょっと待ってがでるのだから、どんだけ引っ張ればいいの?!でも、「探偵譚」ではそれなりなのだから、となると推理劇Ⅳがキモってことになのだね。このシリーズは千里眼とちがって、莉子自身の物理的パワーでの解決はなく、あくまで頭脳対決なので、多少安心して読めるかなww …続きを読む
    どんちん
    2014年09月30日
    134人がナイス!しています
  • 万能鑑定士Qこと凛田莉子の推理が冴えわたるシリーズ第3弾。錦織英雄は、凄腕の若手贋作家だ。莉子に自信作を見破られたことを契機に更生を誓った彼のもとに舞い込んだ奇妙なツアー招待状。地中海の各都市を舞台に 万能鑑定士Qこと凛田莉子の推理が冴えわたるシリーズ第3弾。錦織英雄は、凄腕の若手贋作家だ。莉子に自信作を見破られたことを契機に更生を誓った彼のもとに舞い込んだ奇妙なツアー招待状。地中海の各都市を舞台に繰り広げられる、贋作サバイバル勝負に隠された主催者の本当の狙いを、莉子は暴くことができるのか・・。自由奔放な展開がお約束のシリーズにつき、今回も突っ込みどころ満載で楽しめちゃいます。特に、キレると凶暴化して手が付けられなくなる錦織の婚約者が面白すぎ。真の黒幕「コピア」とは何者なのか。次回作もヤバイっす♪ …続きを読む
    utinopoti27
    2019年01月26日
    110人がナイス!しています
  • 過去に罪を背負った贋作師達の元に届いた芸術スタッフ募集の手紙。それは費用は全て主催者側持ちで地中海周辺ツアーで各国を巡りながら課題をこなしていくという。ひょんなことから莉子と知り合った錦織は、これが莉 過去に罪を背負った贋作師達の元に届いた芸術スタッフ募集の手紙。それは費用は全て主催者側持ちで地中海周辺ツアーで各国を巡りながら課題をこなしていくという。ひょんなことから莉子と知り合った錦織は、これが莉子を通して届いたものと思いツアーに参加。イヤイヤ、それならまず莉子に確認するでしょ?パスポートも貴重品も何もかも没収されツアーに参加って怪しすぎるでしょ?まーそこは小説だから目を瞑ったとして…。錦織を探すために婚約者の恵玲梨と共に旅立つ莉子。バルセロナ、サルディーニャ島、アレクサンドリア、アテネ、アルバニア→ …続きを読む
    りゅう☆
    2020年07月24日
    96人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品