サッカーボーイズ 卒業 ラストゲーム

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年03月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784041104125

サッカーボーイズ 卒業 ラストゲーム

  • 著者 はらだ みずき
  • イラスト 丹地 陽子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年03月25日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784041104125

人気青春小説シリーズ、完結編!

県大会出場をかけた大事な試合で右膝を怪我してしまった遼介。キャプテンが離脱することになった桜ヶ丘中サッカー部をさらなる悲劇が襲う……さわやかに駆けぬける人気青春スポーツ小説、ついに完結!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サッカーボーイズ 卒業 ラストゲーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • もう始めから涙腺ゆるみっぱなしです。己の病気をおしてまで桜ヶ丘サッカー部のことを考える草間監督、怪我をして療養中の遼介の復帰を願う仲間たち。最初理不尽な練習を課せられていたの思っていたがその真意をわか もう始めから涙腺ゆるみっぱなしです。己の病気をおしてまで桜ヶ丘サッカー部のことを考える草間監督、怪我をして療養中の遼介の復帰を願う仲間たち。最初理不尽な練習を課せられていたの思っていたがその真意をわかり始めるメンバー。個人個人に課せられた課題が実を結んで行く中いよいよ集大成の時を向かえる。あ〜、なんと言う展開!サッカーの神様は何処。サッカーを通して人生も学ぶ、本当に面白かった。シリーズラスト悲しいです。是非とも高校サッカーの続編希望します。 …続きを読む
    ろ〜ずまり〜*
    2016年06月15日
    52人がナイス!しています
  • やはり予想通り良かった。今回はあの草間のリタイヤと、遼介の怪我から始まった。いつも、思い出すが、PK戦のヒリヒリした感じは、プレイヤーを凍りつかせる。特にワールドカップクラスの選手が、本来あの距離のキ やはり予想通り良かった。今回はあの草間のリタイヤと、遼介の怪我から始まった。いつも、思い出すが、PK戦のヒリヒリした感じは、プレイヤーを凍りつかせる。特にワールドカップクラスの選手が、本来あの距離のキックをミスする理由が見つからない。心理状態からゴールが狭まる、キーパーが大きく見える錯覚を引き起こす。輝志の失敗の裏に、色んな葛藤と迷いか、ありありと想像出来る。今回は遼介、良、琢磨とともに草間先生のものがたりだった様に感じた。相変わらず、恋愛薄で青春物としては、物足りない事がサッカー物語としては満足できた! …続きを読む
    再び読書
    2016年12月15日
    46人がナイス!しています
  • 読破。いよいよ卒業。高校、大学、社会人とまだまだサッカーと関わる人生は続いて行きますが、ここで一応の区切り、なんでしょうか。またいつか、成長した姿がみたいな。ダラダラとは続いて欲しくないですが(笑) 読破。いよいよ卒業。高校、大学、社会人とまだまだサッカーと関わる人生は続いて行きますが、ここで一応の区切り、なんでしょうか。またいつか、成長した姿がみたいな。ダラダラとは続いて欲しくないですが(笑) ラストゲームは三年生vs一・ニ年生。いろいろなことがあった──三年間の思い出が詰まったグラウンド、そこを羽ばたいて巣立ってゆく彼らに、清々しい風が吹いているよう。 …続きを読む
    七色一味
    2013年06月08日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品