シャングリ・ラ 下

シャングリ・ラ 下 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2008年11月01日
商品形態:
電子書籍

シャングリ・ラ 下

  • 区分表記なし 池上 永一
発売日:
2008年11月01日
商品形態:
電子書籍

都心を森に還すために造られた超高層都市アトラスの謎とは? 現在を早々予言し話題を呼んだ、地球再生の物語

ついに反政府ゲリラは政府に宣戦布告。國子はブーメランひとつで戦車部隊に立ち向かう。だが地上の森では政府とゲリラの戦争をあざ笑うかのように、想像を超えた進化が始まっていた。究極のエコロジー社会がもたらす脅威とは? 國子たちは生き残れるのか? アトラス計画の真の目的とは? ゲリラ豪雨、石油価格の高騰、CO2の取引など、2004年に既に現在を予言し、SFを現代小説に転換した傑作長編!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「シャングリ・ラ 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「あとがき」に、著者がヘリコプターで東京遊覧し、皇居の森をはじめとして、新宿御苑、神宮の森等を見て感激し、東京の、そして日本のシンボルはまさにこれだとする記述がある。だが、皇居の元の姿は江戸城であり、 「あとがき」に、著者がヘリコプターで東京遊覧し、皇居の森をはじめとして、新宿御苑、神宮の森等を見て感激し、東京の、そして日本のシンボルはまさにこれだとする記述がある。だが、皇居の元の姿は江戸城であり、東京は武士の都であって、神武以来の王城の地ではない。そして、物語の終結部で國子がアトラスに上がるシーンはまさにアマテラスの天孫降臨であるが、ここでもトポスは考慮されることはない。元々が歴史の、そして物語としてのリアリティを放棄したところで語られているので、そんなことは驚くにもあたらないのだが。解説で筒井康隆⇒ …続きを読む
    ヴェネツィア
    2019年08月12日
    338人がナイス!しています
  • ついに反政府ゲリラは政府に宣戦布告。國子はブーメランひとつで戦車部隊に立ち向かう。だが地上の森では政府とゲリラの戦争をあざ笑うかのように、想像を超えた進化が始まっていた。究極のエコロジー社会がもたらす ついに反政府ゲリラは政府に宣戦布告。國子はブーメランひとつで戦車部隊に立ち向かう。だが地上の森では政府とゲリラの戦争をあざ笑うかのように、想像を超えた進化が始まっていた。究極のエコロジー社会がもたらす脅威とは?國子たちは生き残れるのか?アトラス計画の真の目的とは? …続きを読む
    enana
    2018年08月08日
    74人がナイス!しています
  • すごい結末。壮大な世界観。炭素経済を人間に馴染む形で高めていくその先には?だけどやっぱりどこまで行っても漫画チック、不死身の登場人物たち、一方名のないモブたちは簡単に命を落とす。そして予定調和的な超ハ すごい結末。壮大な世界観。炭素経済を人間に馴染む形で高めていくその先には?だけどやっぱりどこまで行っても漫画チック、不死身の登場人物たち、一方名のないモブたちは簡単に命を落とす。そして予定調和的な超ハッピーエンド。うーん、ここまで行くとSFというよりはもはやラノベだよな。ただただエンタメ要素が満タン、これだけ突き抜けた作品には滅多にお目にかかれませんねー。まあ、私は「テンペスト」の方が好きですね。 …続きを読む
    TATA
    2019年08月10日
    44人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品