角川文庫

シャングリ・ラ 下

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784043647057
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

シャングリ・ラ 下

  • 著者 池上 永一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784043647057

圧倒的エンタテインメント巨編、ついに文庫化!

21世紀半ば。熱帯化した東京には巨大積層都市・アトラスがそびえていた。さまざまなものを犠牲に進められるアトラスの建築に秘められた驚愕の謎とは--? まったく新しい東京の未来像を描き出した傑作長編!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「シャングリ・ラ 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ついに反政府ゲリラは政府に宣戦布告。國子はブーメランひとつで戦車部隊に立ち向かう。だが地上の森では政府とゲリラの戦争をあざ笑うかのように、想像を超えた進化が始まっていた。究極のエコロジー社会がもたらす ついに反政府ゲリラは政府に宣戦布告。國子はブーメランひとつで戦車部隊に立ち向かう。だが地上の森では政府とゲリラの戦争をあざ笑うかのように、想像を超えた進化が始まっていた。究極のエコロジー社会がもたらす脅威とは?國子たちは生き残れるのか?アトラス計画の真の目的とは? …続きを読む
    enana
    2018年08月08日
    73人がナイス!しています
  • 解説の筒井康隆が言うようにメチャ空想的という小説。これが上下2巻の長編なのだから、読みごたえがある。だから好みから外れた場合には、苦痛さえ感じる。超未来都市でありながら、平安京の世界や宗教的な内容も。 解説の筒井康隆が言うようにメチャ空想的という小説。これが上下2巻の長編なのだから、読みごたえがある。だから好みから外れた場合には、苦痛さえ感じる。超未来都市でありながら、平安京の世界や宗教的な内容も。その一方でスーパーコンピュータをはるかに凌ぐ未来社会でもあり、オカルテリック、妖怪、武術に未来兵器も登場、とにかくはちゃめちゃ。メインテーマは環境・地球温暖化と、経済万能主義への批判、そして世界平和のための協調。それにしても炭素経済とは?現実に炭素排出税を主張している経済学者もいるだけに、現実的な物語なのかも …続きを読む
    kishikan
    2009年02月25日
    30人がナイス!しています
  • 極上のエンターテイメントだった。上巻に輪をかけてぶっ飛んでいた。それでいてファンタジー要素も大きく、軽やかに読み進められる。 「ハードボイルド・ライトノベル」と名付けたい。 極上のエンターテイメントだった。上巻に輪をかけてぶっ飛んでいた。それでいてファンタジー要素も大きく、軽やかに読み進められる。 「ハードボイルド・ライトノベル」と名付けたい。
    まさひろ
    2018年07月06日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品