シリーズ江戸学 江戸に学ぶ「おとな」の粋

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044063030

シリーズ江戸学 江戸に学ぶ「おとな」の粋

  • 著者 神崎 宣武
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044063030

江戸っ子はなぜ金銭に執着しないのか。「おとな」の見栄や粋を江戸に学ぶ。

上方では「すい」、江戸では「いき」。江戸時代には現代では忘れられた処世の術があった。信心、願掛け、旅、おしゃれ、遊びなどに通底する「粋」の心根に触れつつ、江戸人風の「おとな」にならう心得を伝授。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「シリーズ江戸学 江戸に学ぶ「おとな」の粋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最初の方は江戸の『粋』と現代との比較がなされていたのだけど、途中から『粋』から離れてきたように思えました。ちょっと期待していた内容とは違ったかな。 最初の方は江戸の『粋』と現代との比較がなされていたのだけど、途中から『粋』から離れてきたように思えました。ちょっと期待していた内容とは違ったかな。
    nyanlay
    2018年03月15日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品