コイノカオリ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784043726059

コイノカオリ

  • 著者 角田 光代
  • 著者 島本 理生
  • 著者 栗田 有起
  • 著者 生田 紗代
  • 著者 宮下 奈都
  • 著者 井上 荒野
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784043726059

恋するあなたと、恋したいあなたに。

人は、一生のうちいくつの恋におちるのだろう。ゆるくつけた香水、彼の汗やタバコの匂い、特別な日の料理からあがる湯気――。心を浸す恋の匂いを綴った6つのロマンス。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「コイノカオリ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 想像していたような感じのお話ではなかったが、どれも「コイノカオリ」がするものだった。どれも悲しくて切ない雰囲気があったが、「コイノカオリ」とはそういうものなのかもしれない。生田紗代氏の「海のなかには夜 想像していたような感じのお話ではなかったが、どれも「コイノカオリ」がするものだった。どれも悲しくて切ない雰囲気があったが、「コイノカオリ」とはそういうものなのかもしれない。生田紗代氏の「海のなかには夜」に出てくる佐智子の心情にすごく共感した!あのアンビヴァレントな感情は、嫌というほどわかる。宮下奈都氏の「日をつなぐ」に出てくる修ちゃんが気になった。「アフリカとブラジル」「土星と土星の輪」「ハイペリオン」「バイオリン」などなんか良かった。食べ物の描写がおいしそうで、豆のスープが飲みたくなった。 …続きを読む
    ハミング♪♪@LIVE ON LIVE
    2014年07月10日
    91人がナイス!しています
  • 同じシャンプー、レモン、蜂蜜、たばこ、豆のスープ、椎茸の香りから綴られる6つの恋の短編集。栗田有起さん「泣きっつらにハニー」のマッサージルームのオーナーのママがお気に入り。宮下奈都さん「日をつなぐ」で 同じシャンプー、レモン、蜂蜜、たばこ、豆のスープ、椎茸の香りから綴られる6つの恋の短編集。栗田有起さん「泣きっつらにハニー」のマッサージルームのオーナーのママがお気に入り。宮下奈都さん「日をつなぐ」では知らない土地でのほとんど一人での子育てで不安を感じ、豆スープを作ることで自分を少し取り戻して前向きに向かおうとする姿勢が同じ宮下さんの「太陽のパスタ、豆のスープ」を思い出す。修ちゃんの話、私も気になるな~。 …続きを読む
    りゅう☆
    2014年09月21日
    46人がナイス!しています
  • 読んでいて、止めてと思うくらいカオリが鼻につく作品(悪い意味ではなく)、カオリにうっとりしてしまう作品、あまりカオリが感じられない作品などあって、面白かった。不確かな人とのつながり、愛と気持ちが、それ 読んでいて、止めてと思うくらいカオリが鼻につく作品(悪い意味ではなく)、カオリにうっとりしてしまう作品、あまりカオリが感じられない作品などあって、面白かった。不確かな人とのつながり、愛と気持ちが、それぞれ良かったアンソロジー。カオリというか匂いは、パッと記憶を鮮明にする。カオリということでは、角田光代・栗田有起・井上荒野が印象深いが、物語としては島本理生が好き。宮下奈都は、新米ママの閉塞感を思い出し、切なかった。年代順ぽい気もするけれど、『犬と椎茸』を最後にしないで欲しかった。上手すぎて…やるせない。 …続きを読む
    ワニニ
    2014年11月24日
    45人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品