世界が完全に思考停止する前に 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2007年09月07日
商品形態:
電子書籍

世界が完全に思考停止する前に

  • 区分表記なし 森 達也
発売日:
2007年09月07日
商品形態:
電子書籍

ドキュメンタリー作家・森達也がこの国に問いかける! 「今」に危機感をもつ日本人に捧げる日常感覚評論集

9.11から3年、イラク戦争から1年半、地下鉄サリン事件から9年。ブッシュ&小泉の愚鈍な政治、大儀名分さえないイラク戦争と自衛隊派遣、ヒステリックな少年犯罪や北朝鮮報道、唖然とする政治家の暴言……。みんな、ちゃんとテレビ見てますか? けっこう世の中すごいことになってますよ。あらゆる現実に葛藤し、煩悶し続けるもっともナイーブなドキュメンタリー作家・森達也がこの国に問いかける「今」に危機感を持つすべての日本人をナットクさせる日常感覚評論集!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界が完全に思考停止する前に」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『遺族を主語にするのではなく、あなたの感想をまずは聞きたい』森達也は不思議な人ですね。 つかみ所が有りそうで無い、無さそうで有る。対象に対する切り口もグッと掴んで離さないのではなく、 離れていくものは 『遺族を主語にするのではなく、あなたの感想をまずは聞きたい』森達也は不思議な人ですね。 つかみ所が有りそうで無い、無さそうで有る。対象に対する切り口もグッと掴んで離さないのではなく、 離れていくものは離れていくものとして語る。そもそもグッと掴んでいるようでもない。 クラスに一人ではなく、学校に一人くらい絶対に必要な人って感じがします。 この本は、というよりこの本『も』、メディアの無自覚さを書いた一冊でした。 …続きを読む
    秋 眉雄
    2017年08月08日
    10人がナイス!しています
  • すべてに同意するわけじゃないが、うなづくことの多い本。いろいろな媒体に発表されたりお蔵入りになったりした文章が寄せ集まっていて、一冊の本として何かしら主旨のあるものではない。森達也という人の姿勢が見え すべてに同意するわけじゃないが、うなづくことの多い本。いろいろな媒体に発表されたりお蔵入りになったりした文章が寄せ集まっていて、一冊の本として何かしら主旨のあるものではない。森達也という人の姿勢が見える。『エスパー』を読んだことがあったので、内容を思い出したりもした。相手の身になって考えろ、という自身の考えの押しつけ、過剰な善意と一方向からのヒューマニズム、メディアの萎縮と自粛と不正確な批判は、10年たった今もあふれていますね。 …続きを読む
    なめこ
    2015年05月09日
    3人がナイス!しています
  • 森さんは完全に僕と同じスタンスでものごとを考えている人だ(上から目線でスミマセン)。だからこの人の書いた本のなかに自分の知らないことが書いてあればそれはそのままその問題について自分がどう考えるべきか、 森さんは完全に僕と同じスタンスでものごとを考えている人だ(上から目線でスミマセン)。だからこの人の書いた本のなかに自分の知らないことが書いてあればそれはそのままその問題について自分がどう考えるべきか、という問いの答えになる。ある意味自分で考えることをはしょれるのでズルしてるようなものだ。大胆なことを言わせてもらうと、今メディアで一番信用できる人である(上から目線)。 …続きを読む
    生活相談屋
    2014年10月04日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品