ワンナイトミステリー 「香港の魔宮」殺人事件

ワンナイトミステリー 「香港の魔宮」殺人事件 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2002年10月11日
商品形態:
電子書籍

ワンナイトミステリー 「香港の魔宮」殺人事件

  • 区分表記なし 吉村 達也
発売日:
2002年10月11日
商品形態:
電子書籍

香港にとらばーゆしたOLのキャッシュカード犯罪。しかし彼女はどうやって暗証番号を入手したのか?

日本の会社でOLをやっていては、女に未来はない。そう決断した沢村麻季は、人生の成功を賭けて香港へ旅立つ。だが、野心の陰で麻季は、友人のキャッシュカードを何度も盗んでは金を引き出すという犯罪に味をしめ、その罪を隠すため委託殺人まで犯していた。麻季の婚約者西条雄一は、その黒い行為に薄々気づくが、まったく任意に決めた暗証番号がなぜ解読できたのか、銀行員の彼にも推理ができない。そして解決は精神分析医・氷室想介の手に委ねられた!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ワンナイトミステリー 「香港の魔宮」殺人事件」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 多岐に渡るジャンルを書き続け2012年に60歳で亡くなられるまで230冊以上の作品を著された吉村達也さんの「ワンナイト・ミステリー」シリーズ3部作の最後の1冊です。今回は3冊中一番マジメで笑いが皆無な 多岐に渡るジャンルを書き続け2012年に60歳で亡くなられるまで230冊以上の作品を著された吉村達也さんの「ワンナイト・ミステリー」シリーズ3部作の最後の1冊です。今回は3冊中一番マジメで笑いが皆無な一貫して非情に徹した悪女ミステリーのハウダニット推理ですね。犯人は最初から明かされていますが銀行のキャッシュカードを盗んで如何にして本人にしか知り得ない暗証番号を見抜いて奪うかという魅力的な謎解きですね。うーん、やっぱり著者の本領はユーモア推理にあると思いますので本書はマジメ過ぎてやや面白さに欠けましたかね。 …続きを読む
    夢追人009
    2019年11月03日
    4人がナイス!しています
  • 氷室想介シリーズ初の中編。2時間ほどでサクサク読めました。晴美も麻季もお互い違う意味で魔宮に引かれていたのかなと感じました。ラストの心情がなんとも麻季らしいなと思い個人的には好きです。 今回は田丸警部 氷室想介シリーズ初の中編。2時間ほどでサクサク読めました。晴美も麻季もお互い違う意味で魔宮に引かれていたのかなと感じました。ラストの心情がなんとも麻季らしいなと思い個人的には好きです。 今回は田丸警部はお休みです(笑) …続きを読む
    しん
    2017年10月26日
    0人がナイス!しています
  • 人間には「魔宮」とよばれる自分に合った場所が存在する話。 一見、安息の地とも思うが、「魔宮」だけに危険が伴う紙一重の所らしいです。 また、他人のキャッシュカードの暗証番号をいとも簡単に探し当てる方 人間には「魔宮」とよばれる自分に合った場所が存在する話。 一見、安息の地とも思うが、「魔宮」だけに危険が伴う紙一重の所らしいです。 また、他人のキャッシュカードの暗証番号をいとも簡単に探し当てる方法が書いています。 「なるほどね」と思う暴き方。絶対真似しちゃなんないです。 「魔宮」にたどり着ける人はほんの一握りだと思います。 だって自分の好きな所は人によってコロコロ変わるのですから。。 …続きを読む
    すずたつ
    2016年06月06日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品