試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年01月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
144
ISBN:
9784043596027

楽園

  • 著者 岩井 志麻子
  • イラスト 山田 博之
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年01月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
144
ISBN:
9784043596027

恋に狂う夜も今夜かぎりかもしれない・・・・。

ベトナムで出会った青年の妖しい魅力に女は惑わされていく。名前も知らぬまま惹かれあう二人。デュラスの「ラ・マン」を思わせる、著者の新境地。魅惑の官能ホラー。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「楽園」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ベトナムの退廃的な雰囲気。果物の甘い腐敗臭。小さい果実の中の蜂たち。最後の最後にビックリだけどこちらまで匂いが漂ってきそうだった。 ベトナムの退廃的な雰囲気。果物の甘い腐敗臭。小さい果実の中の蜂たち。最後の最後にビックリだけどこちらまで匂いが漂ってきそうだった。
    マンダリン
    2017年11月08日
    59人がナイス!しています
  • シマコ作品で異国の恋人との情愛が出てくると「チャイコイ」始め『ああ、お馴染みの』とつい思ってしまったがこれはホラー、あの世とこの世とのあわいが陽炎のようにゆれて…そして濃い死の影が夢から引き戻し目眩の シマコ作品で異国の恋人との情愛が出てくると「チャイコイ」始め『ああ、お馴染みの』とつい思ってしまったがこれはホラー、あの世とこの世とのあわいが陽炎のようにゆれて…そして濃い死の影が夢から引き戻し目眩のようにラストへ。 …続きを読む
    リッツ
    2014年05月23日
    28人がナイス!しています
  • ゆっくりと、静かに回り続ける万華鏡。/最初と最後があることで、初めて現実を意識させられる。ただの明晰夢なんかでは、なかった。 ゆっくりと、静かに回り続ける万華鏡。/最初と最後があることで、初めて現実を意識させられる。ただの明晰夢なんかでは、なかった。
    ryosuke_okubo
    2016年06月09日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品