新ロードス島戦記~序章~ 炎を継ぐ者

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1999年05月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044604219

新ロードス島戦記~序章~ 炎を継ぐ者

  • 著者 水野 良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1999年05月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044604219

メディアミックス情報

NEWS

「新ロードス島戦記~序章~ 炎を継ぐ者」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『炎を継ぐ者』では久々にナルディアが登場。炎の部族と風の部族の戦いの発端的な物が少し語られてるのが面白かった。『魔獣の森』は昔CDドラマがあったな~。mini文庫などで読んだことのある作品ばかりだけど 『炎を継ぐ者』では久々にナルディアが登場。炎の部族と風の部族の戦いの発端的な物が少し語られてるのが面白かった。『魔獣の森』は昔CDドラマがあったな~。mini文庫などで読んだことのある作品ばかりだけど面白かった。ちょっとヴェイルの登場やスパークの公王就任など唐突な感じがしますね。 …続きを読む
    ホームズ
    2012年07月11日
    15人がナイス!しています
  • ロードス島戦記の新シリーズ。とはいえ約20年前の作品で、新シリーズがすでに完結してたと知って、今ごろ大人買い。この本は序章で、ロードス島シリーズ完結後の外伝的短編が4作。炎の部族のナルディアから始まっ ロードス島戦記の新シリーズ。とはいえ約20年前の作品で、新シリーズがすでに完結してたと知って、今ごろ大人買い。この本は序章で、ロードス島シリーズ完結後の外伝的短編が4作。炎の部族のナルディアから始まって、「魔獣の森」の物語、スパークのマーモ公王戴冠と、その後の”黒の導師”の物語。これらを踏まえて、ロードス島の新たな物語を楽しもう。 …続きを読む
    とし
    2017年11月20日
    11人がナイス!しています
  • 再読。戦記と前後してスパークと関わりのある人たちの短編が4本。出版された当時はカセット文庫でしか聞けなかった「魔獣の森」が文章化されてたりナルディアさんが活躍する「炎を継ぐ者」だったりで興奮してた気が 再読。戦記と前後してスパークと関わりのある人たちの短編が4本。出版された当時はカセット文庫でしか聞けなかった「魔獣の森」が文章化されてたりナルディアさんが活躍する「炎を継ぐ者」だったりで興奮してた気がする。どうしてもパーンたちの活躍する姿が好きだったし。 けど今改めて読むと素直にスパークに視点が集中できて面白い。新ロードスは読めてなかったので、これを機に……そして新シリーズに……せめて来年頭くらいには…… …続きを読む
    クイックラック
    2019年10月30日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品