魔力がないと勘当されましたが、王宮で聖女はじめます

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年07月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041128015

魔力がないと勘当されましたが、王宮で聖女はじめます

  • 著 新山 サホ
  • イラスト 凪 かすみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年07月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041128015

WEB発・大幅加筆! 聖女と王子の両片思いシンデレラストーリー!

「魔法なんて使えなくても俺はユノが好きだよ」

実家を勘当され王宮で侍女となったユノ。
そこで仕えることになった王子は――かつて唯一の支えであった初恋の人・ディルクで!?

さらに、ユノが王宮で起こった問題を解決し、聖女の力を持つことが判明!
次第に自分の価値に向き合い始めたユノは、今度こそ彼に想いを伝えることができるのか――

心優しい聖女と、素直になれない王子が描く、両片思いシンデレラストーリー!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「魔力がないと勘当されましたが、王宮で聖女はじめます」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 代々魔法使いを輩出する名家の長女でありながら全く魔法が使えないヒロイン。母親と妹の蔑みで辛い日々を送っていたが、唯一の心の支えは亡き父親の友人・元王立騎士団長に預けられている三歳歳上のヒーロー。彼が実 代々魔法使いを輩出する名家の長女でありながら全く魔法が使えないヒロイン。母親と妹の蔑みで辛い日々を送っていたが、唯一の心の支えは亡き父親の友人・元王立騎士団長に預けられている三歳歳上のヒーロー。彼が実家に戻ることになり、彼女にプロポーズしてくれるが…。初読み作家さん。めちゃ可愛いお話で健気なヒロインと本人的には彼女を諦めようとしているけど、実際は恋心ダダ漏れヒーローとのジレジレも楽しかった。今まで自分に魔力がないことを母親や妹に詰られることを事実だから仕方ないと受け入れてきたヒロイン。 …続きを読む
    ころころ
    2022年08月07日
    17人がナイス!しています
  • 魔法使いの名門に生まれたものの魔法が使えず、実家を追放されたユノ。王宮で侍女となった彼女が仕えることになったのは子供の頃の支えだった初恋の人ディルクで…というシンデレラストーリー。母と妹に否定され続け 魔法使いの名門に生まれたものの魔法が使えず、実家を追放されたユノ。王宮で侍女となった彼女が仕えることになったのは子供の頃の支えだった初恋の人ディルクで…というシンデレラストーリー。母と妹に否定され続けたユノと命を狙われ続けた過去があるディルクの両片想い状態のもどかしさ。やがてユノが聖女の力に目覚めたことから解決する魔具絡みの事件はどこかほろ苦いものがあり、それらをきっかけに距離があったディルクとの仲も進展する姿も微笑ましい。ユノの力が認められ、ようやく二人きりになれた彼らが言葉を交わすラストが素敵だった。 …続きを読む
    nishiyan
    2022年08月11日
    11人がナイス!しています
  • ⭐︎6 【圧倒的包容力】魔法が使えないからと勘当された主人公、行き着いた先で下女として働いていたが、そこは偶然幼馴染が当主を務める館で…昔捨て去った恋が再燃する追放モノファンタジー。ヒロインは正直あん ⭐︎6 【圧倒的包容力】魔法が使えないからと勘当された主人公、行き着いた先で下女として働いていたが、そこは偶然幼馴染が当主を務める館で…昔捨て去った恋が再燃する追放モノファンタジー。ヒロインは正直あんまり惹かれなかったが、男性キャラがいいね。イケてる。男性読者としては女性キャラがいいに越したことはないが、魅力的な男性キャラがいることも十分作品のプラス要素たりえる。【お気に入りキャラ:ディルク】 …続きを読む
    524
    2022年07月29日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品