マルクス 資本論 第3巻 シリーズ世界の思想

マルクス 資本論 第3巻 シリーズ世界の思想

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

一部誤りがございました

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月24日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
760
ISBN:
9784047037144
label

マルクス 資本論 第3巻 シリーズ世界の思想

  • 著者 佐々木 隆治
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月24日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
760
ISBN:
9784047037144

なぜ、金融機関ばかりが儲かるのか? 金融商品とはなにか?

失敗に終わったマルクス主義を追うのではなく、『共産党宣言』の結論を裏付ける書物としてとらえるのでもなく、21世紀の現代社会を読み解くために必要な、マルクスの理論を理解する入門書の決定版。 失敗に終わったマルクス主義を追うのではなく、『共産党宣言』の結論を裏付ける書物としてとらえるのでもなく、21世紀の現代社会を読み解くために必要な、マルクスの理論を理解する入門書の決定版。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「マルクス 資本論 第3巻 シリーズ世界の思想」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • マルクス資本論の難解な内容をできる限り平易に説明している。資本家は労働者が働いて得られた利益と賃金との差額を剰余価値としてお金を生み出している。資本主義において、資本家と労働者との富の蓄積率の差は年月 マルクス資本論の難解な内容をできる限り平易に説明している。資本家は労働者が働いて得られた利益と賃金との差額を剰余価値としてお金を生み出している。資本主義において、資本家と労働者との富の蓄積率の差は年月を経るごとに大きくなっている。 …続きを読む
    ゼロ投資大学
    2024年02月21日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

一部誤りがございました

最近チェックした商品