倒れるときは前のめり ふたたび 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年06月10日
商品形態:
電子書籍

倒れるときは前のめり ふたたび

  • 著者 有川 ひろ
発売日:
2022年06月10日
商品形態:
電子書籍

小説2編も特別収録! 有川ひろの魅力がつまったエッセイ集、第2弾。

有川浩から有川ひろへ。その理由には意外な「ご縁」があった。子供の頃から愛してやまない「コロボックル物語」新作執筆の裏側、いつも心を寄せる書店や被災地、愛する本への想いなど。エッセイ等41本に加え、本を巡る恋を描いた短編小説「彼女の本棚」、『県庁おもてなし課』のサイドストーリー「サマーフェスタ」を収録。書き下ろしの「文庫版のためのあとがき」も掲載。人気作家の魅力がたっぷり詰まった、エッセイ集第2弾。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「倒れるときは前のめり ふたたび」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「倒れるときは前のめり」のPart2。この本でエッセイが2冊目というのは意外な気がするが、いろんなところから集めてきた雑文集に「県庁おもてなし課」のサイドストーリーの短編のついた一冊。自分は前作を読ん 「倒れるときは前のめり」のPart2。この本でエッセイが2冊目というのは意外な気がするが、いろんなところから集めてきた雑文集に「県庁おもてなし課」のサイドストーリーの短編のついた一冊。自分は前作を読んでいるので全体の雰囲気に違和感を覚える事はなかったが、自分の意見をはっきり主張するタイプの作家なので、敵に回す人もいると思う。自分も書いてある内容に同調できない部分もあった。改名の経緯、「コロボックル物語」の続編の話。児玉清さんとの想い出他、いろいろ入っているが、ある意味筋を通したエッセイ集という感じだった。 …続きを読む
    のぶ
    2022年06月22日
    79人がナイス!しています
  • 一時期は個人的には珍しくも単行本にも手を出すほどにハマった著者のエッセイ集…なのか? 他の作家の作品の解説文やら、短編小説も収録。色々なことがあったようですね。過去作、読み返そうかな。 一時期は個人的には珍しくも単行本にも手を出すほどにハマった著者のエッセイ集…なのか? 他の作家の作品の解説文やら、短編小説も収録。色々なことがあったようですね。過去作、読み返そうかな。
    NBかえる同盟
    2022年06月18日
    3人がナイス!しています
  • 大好きな有川ひろさんのエッセイ集  ふたたび 「浩」から「ひろ」へ変えた理由をはじめ、人生最高の十冊、震災を絡めた話等に短編2編を含む豪華な一冊でした。 有川ひろさんの小説は勿論好きだが、芯の強さ 大好きな有川ひろさんのエッセイ集  ふたたび 「浩」から「ひろ」へ変えた理由をはじめ、人生最高の十冊、震災を絡めた話等に短編2編を含む豪華な一冊でした。 有川ひろさんの小説は勿論好きだが、芯の強さ、本や高知への愛を感じるこのエッセイ集も大好き …続きを読む
    佐山 諒
    2022年06月26日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品