試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年01月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044006877

万華鏡

  • 著者 寺田 寅彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年01月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044006877

科学に興味をもつ一般読者向けに編まれた科学随筆集。全13篇を収録。

「空いた電車に乗るために採るべき方法はきわめて平凡で簡単である。それは空いた電車の来るまで、気永く待つという方法である」(「電車の混雑について」)。科学に興味をもつ一般読者向けに編まれた、『柿の種』と双璧をなす代表作。人間が発明し、創作した物のなかで「化物」は最も優れた傑作とする「化物の進化」をはじめ、「物理学と感覚」「科学上の骨董趣味と温故知新」「怪異考」ほか全13篇を収録。解説・全卓樹

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

自然現象の予報
科学者と芸術家
法則に就て
時の概念とエントロピー並にプロバビリティ
物理学と感覚
物理学実験の教授に就て
科学上の骨董趣味と温故知新
言語と道具
相対性原理側面観
電車の混雑に就て
怪異考
化物の進化
比較言語学に於ける統計的研究法の可能性に就て

メディアミックス情報

NEWS

「万華鏡」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 科学者であり作家でもある寺田寅彦の随筆を本屋でみかけて衝動買いした。電車の混雑や外国語などを数学的な考え方で解明しようとすることが興味深く面白かった。複雑な数式はとっつきにくいが、ものの考え方はよく理 科学者であり作家でもある寺田寅彦の随筆を本屋でみかけて衝動買いした。電車の混雑や外国語などを数学的な考え方で解明しようとすることが興味深く面白かった。複雑な数式はとっつきにくいが、ものの考え方はよく理解できた …続きを読む
    toshiki
    2022年02月07日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品