銀座琥珀屋雑貨店 神様と縁結び 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年08月24日
商品形態:
電子書籍

銀座琥珀屋雑貨店 神様と縁結び

  • 著者 佐々木匙
発売日:
2021年08月24日
商品形態:
電子書籍

訳あり少女と孤独な神様が紡ぐ、切なくも温かい「恋」と「縁」の物語。

時は大正。わけあって東京に逃げるように出てきた18歳の弓子(ゆみこ)は、自立した女性に憧れて張り切って仕事を探すも、門前払い続き。
そんな折、銀座の裏路地の小さな欧風雑貨店の求人を見つける。

ガラス小物などが所狭しと詰め込まれた、宝石箱のようなその店――琥珀屋雑貨店は、美しいが傲岸な店員・間 靖之(はざま・やすゆき)と、彼にかしずく店主の秋成伊三郎(あきなり・いさぶろう)という妙な男性2人が営んでいた。

商品に“縁結び”の力が宿るという不思議なこの店で働く中で、弓子は「縁」をめぐる不思議な事件に出会い、大切な想いを知っていくことに……。

孤独な神様と訳あり少女。一生ものの、運命の恋と縁の物語。
切なくも温かい、大正お仕事ファンタジー!

メディアミックス情報

NEWS

「銀座琥珀屋雑貨店 神様と縁結び」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大正時代が舞台、ガラス小物を扱う雑貨店には主従が逆転したかのような店員と店主がいて、いわくあり気な存在感を醸し出していて良かったです!前作で100年前に川の神様を振ったと言われていた貝原弓子がヒロイン 大正時代が舞台、ガラス小物を扱う雑貨店には主従が逆転したかのような店員と店主がいて、いわくあり気な存在感を醸し出していて良かったです!前作で100年前に川の神様を振ったと言われていた貝原弓子がヒロイン♪とても引き込まれる物語りでした。 …続きを読む
    ダージリン
    2021年09月06日
    30人がナイス!しています
  • 大正時代、銀座の裏路地にある小さな不思議な雑貨店を舞台にした縁結びのお話。恋愛や友情等の縁を望む人々の様々な想いに接し騒動に巻き込まれながら主人公が自分を見つめ直し前向きになっていく様子に明るい未来が 大正時代、銀座の裏路地にある小さな不思議な雑貨店を舞台にした縁結びのお話。恋愛や友情等の縁を望む人々の様々な想いに接し騒動に巻き込まれながら主人公が自分を見つめ直し前向きになっていく様子に明るい未来が想像出来て嬉しくなった。 …続きを読む
    あずとも
    2021年08月25日
    5人がナイス!しています
  • 大正時代。東京に出ている兄の世話をするという名目で、とあるものから逃げてきた貝原弓子。働き口を探してたどり着いたのは、ガラス製の小物などを多く取り扱う「琥珀屋雑貨店」。綺麗だけど無愛想な店員・間(はざ 大正時代。東京に出ている兄の世話をするという名目で、とあるものから逃げてきた貝原弓子。働き口を探してたどり着いたのは、ガラス製の小物などを多く取り扱う「琥珀屋雑貨店」。綺麗だけど無愛想な店員・間(はざま)と彼を“様”付けで呼ぶ店長・秋成。縁結びの噂もある琥珀屋で、憧れの「職業婦人」になり、店の2人や、新しくできた友人と楽しい日々を送るが…。時折縁結びに纏わる不思議な出来事にも巻き込まれる。もう少し弓子の上京の原因について事件が起こってもよかったかな。なんでかな…あまり入り込めず、読みづらかった。 …続きを読む
    みとん
    2021年09月14日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品