試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041113158

潮風キッチン

  • 著者 喜多嶋 隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041113158

どんな人にも、居場所がある――海辺の小さな食堂の物語。

突然小さなお店を経営することになった海果だが、奮闘むなしく店は閑古鳥。そんなある日、ちょっぴり生意気そうな女の子に出会う。「人生の戦力外通知」をされた人々の再生を、温かなまなざしで描く物語.

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「潮風キッチン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 細かいことを指摘すると気になることが多い作品です。だけど世の中から不要とされた人間や物が再生する。とても勇気付けられる作品でした。 細かいことを指摘すると気になることが多い作品です。だけど世の中から不要とされた人間や物が再生する。とても勇気付けられる作品でした。
    ゴンゾウ
    2021年12月22日
    86人がナイス!しています
  • 喜多嶋隆の定番、湘南•葉山を舞台にした物語。主人公は18歳の女の子、海果。母親が料理店を残して男と出て行き、しかも多額の借金までしていた。どん底の海果だったが中1の愛と出合い、仲間たちの助けを経て店を 喜多嶋隆の定番、湘南•葉山を舞台にした物語。主人公は18歳の女の子、海果。母親が料理店を残して男と出て行き、しかも多額の借金までしていた。どん底の海果だったが中1の愛と出合い、仲間たちの助けを経て店を立て直していく。最近の喜多嶋作品のベッタリした古い恋愛物と異なり、フードロスをテーマに漁港の市場で捨てられる魚を活かし、不揃いな野菜を材料に店の料理を作りあげていく過程も小気味よい。「捨てられるために生まれて来たものなどいない」という主人公たちに重なる前向きなストーリーが良かった。久々に爽快な読後感でした。 …続きを読む
    bura
    2021年11月09日
    49人がナイス!しています
  • 母は男性と消え、海果(うみか)一人が残る。また母が入院、父の経済状態があまり良くない環境で、わずかなお金を持ってコンビニで食料を買う愛。 そんな二人が出会ってしまった。 今のままの生き方をすれば悪 母は男性と消え、海果(うみか)一人が残る。また母が入院、父の経済状態があまり良くない環境で、わずかなお金を持ってコンビニで食料を買う愛。 そんな二人が出会ってしまった。 今のままの生き方をすれば悪い人が現れそうなのに、そんなことはなくー。 人との出会いで、心の繋がりが出来ていく爽やかな物語です。 地産地消、フードロスも盛り込んでます。 そして、海果の恋の行方も気になりますよね〜。 …続きを読む
    milk tea
    2021年10月15日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品