試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041099766

7月7日の奇跡

  • 著者 喜多嶋 隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784041099766

彼女は、少年の姿で僕の前に現れた――恋愛小説の名手が贈る心震える物語

友人の自殺のため、船員学校を休学した雄次は、ある日、ショートカットが似合う野性的な少年に出会う。だがひょんなことから彼の秘密に気づき……。海辺の町を舞台に、傷ついた心が再生する姿を描く感動作。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「7月7日の奇跡」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 友人の自殺に悩み、船員学校を休学した21歳の雄次と、親戚の家に預けられ地元に戻ったノブという16歳の少女。葉山の海辺の街を舞台に描かれるラブストーリー。もはや定番となっている主人公の何気ない得意技が幸 友人の自殺に悩み、船員学校を休学した21歳の雄次と、親戚の家に預けられ地元に戻ったノブという16歳の少女。葉山の海辺の街を舞台に描かれるラブストーリー。もはや定番となっている主人公の何気ない得意技が幸せの突破口になっていく流れ。いつもの様にとても読みやすく、あっという間に読了。喜多嶋隆のアメリカ西海岸的空気感は現実離れしていて痛快で読み続けているが、やはり若者設定に無理があり違和感を感じてしまう。CFギャングシリーズの流葉爽太郎の様なスーパーハードボイルド野郎がこの作家の味なので新作を期待したいなあ。 …続きを読む
    bura
    2020年12月27日
    43人がナイス!しています
  • 1文1文が短い独特の文体で会話文も多いので、するする読了。主人公・雄次が海辺の街で出会った少女・ノブとのあれやこれや。ノブが7月7日生まれ。そんな話。 1文1文が短い独特の文体で会話文も多いので、するする読了。主人公・雄次が海辺の街で出会った少女・ノブとのあれやこれや。ノブが7月7日生まれ。そんな話。
    こばゆみ
    2020年11月14日
    6人がナイス!しています
  • 再生の物語に絡むのは、主人公である17歳の少女と21歳の青年。加えて女性医師や主人公の同級生、中年のシェフなど…。こうして書き出してみると、結構いますね。定番の喜多嶋節、堪能いたしました。 再生の物語に絡むのは、主人公である17歳の少女と21歳の青年。加えて女性医師や主人公の同級生、中年のシェフなど…。こうして書き出してみると、結構いますね。定番の喜多嶋節、堪能いたしました。
    masayoriA
    2020年10月28日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品