ロード・エルメロイII世の事件簿 (7)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月04日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041110959

ロード・エルメロイII世の事件簿 (7)

  • 漫画 東 冬
  • 原作 三田 誠/TYPE-MOON
  • キャラクター原案 坂本 みねぢ
  • ネーム構成 TENGEN
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月04日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041110959

魔眼蒐集列車編、開幕!

エルメロイII世が何よりも大切にしていた、とある英霊の聖遺物が盗まれた。代わりに置かれていたのは魔眼蒐集列車への招待状で――!? 点と点が絡み合い、星を巡る運命が動き出す。

メディアミックス情報

NEWS

「ロード・エルメロイII世の事件簿 (7)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆イゼルマ編の解決と、魔眼蒐集列車編の開幕。青崎橙子の中に潜んでいた名状しがたいなにかと戦うグレイ。彼女に対するライネスの支援で、衣装さえも騎士王そっくりに。いや、ライネス先生、なんでセイバー ★★★★☆イゼルマ編の解決と、魔眼蒐集列車編の開幕。青崎橙子の中に潜んでいた名状しがたいなにかと戦うグレイ。彼女に対するライネスの支援で、衣装さえも騎士王そっくりに。いや、ライネス先生、なんでセイバーの鎧の意匠を知ってるんだよ。第四次のライダーの姿は、この美丈夫誰だよと、思わず突っ込みたくなるほどのイメージ図だったから、第四次のことは断片的にしか知らないはずなのに… …続きを読む
    わたー
    2021年03月07日
    23人がナイス!しています
  • イゼルマも終わり繋ぎの断章からいよいよ魔眼蒐集列車の話に。繋ぎの話でのガリアスタ。型月世界で余りいない。まっとうな魔術師のせいで屑野朗にしかみえない……。屑野朗なのでしょうが何となく愛着もてるようにな イゼルマも終わり繋ぎの断章からいよいよ魔眼蒐集列車の話に。繋ぎの話でのガリアスタ。型月世界で余りいない。まっとうな魔術師のせいで屑野朗にしかみえない……。屑野朗なのでしょうが何となく愛着もてるようになったのは凄いなと。あと、ひっそりグレイちゃんの師匠への想いが重いですね …続きを読む
    しぇん
    2021年03月07日
    21人がナイス!しています
  • 綺麗な表紙絵。小説版を読了していてもアレンジが効いており、ワクワク感と同時にファンの心をくすぐる仕掛けに事欠かない。グレイが月霊髄液によりアルトリアセイバーにも似た騎士姿になるところは是非見て欲しい。 綺麗な表紙絵。小説版を読了していてもアレンジが効いており、ワクワク感と同時にファンの心をくすぐる仕掛けに事欠かない。グレイが月霊髄液によりアルトリアセイバーにも似た騎士姿になるところは是非見て欲しい。ただただかっこいい。美しい。次巻出てきますね、ヘカティックホイール。 …続きを読む
    どんぐり@今日もいい日だっ
    2021年03月03日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品