ロード・エルメロイII世の事件簿 (4)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月24日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041081266

ロード・エルメロイII世の事件簿 (4)

  • 漫画 東 冬
  • 原作 三田 誠/TYPE-MOON
  • キャラクター原案 坂本 みねぢ
  • ネーム構成 TENGEN
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月24日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041081266

新章【case.双貌塔イゼルマ】開幕!

究極の美とは何か――?エルメロイII世の義妹・ライネスは、至高の美を持つとされる黄金姫・白銀姫のお披露目パーティーに出席した。三大派閥、冠位(グランド)の魔術師を巻き込む、闇の事件の幕が上がる!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロード・エルメロイII世の事件簿 (4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 説明が小説的で、小説読んだ方が早いような気もしてきた。黄金姫と白銀姫。殺された黄金姫。その真相をライネスとグレイが追う。その始まりの話。 説明が小説的で、小説読んだ方が早いような気もしてきた。黄金姫と白銀姫。殺された黄金姫。その真相をライネスとグレイが追う。その始まりの話。
    さとまみ(コミックス&BL小説専用)
    2021年02月01日
    26人がナイス!しています
  • どのようにしてウェイバー少年がロード・エルメロイとしての道を歩み始めたかが描かれる。聖杯戦争を生き延び、挫折とそれにも勝る善き出会いにいまだ縛られている彼は、ライネスの要求を飲むしかなかった。幼いなが どのようにしてウェイバー少年がロード・エルメロイとしての道を歩み始めたかが描かれる。聖杯戦争を生き延び、挫折とそれにも勝る善き出会いにいまだ縛られている彼は、ライネスの要求を飲むしかなかった。幼いながらに魔術師としてのやり方が堂に入っているライネスだが、「頼みごと」が下手なあたりには微笑ましさが感じられる。今回の事件のテーマは「美」。「美とは共感の魔術」という言葉が印象に残る。動機を探ることが解決の糸口になる、と捜査の方向性が決まったが、この「共感」にこそ、動機が隠されているのではないか。 …続きを読む
    S
    2019年09月09日
    24人がナイス!しています
  • ライナスとグレイがタッグを組み、密室の謎に迫る。魔術師には密室トリックなんてお手のものだから、動機を探るよう。究極の美…どんなものなのか想像すら出来ないや。 ライナスとグレイがタッグを組み、密室の謎に迫る。魔術師には密室トリックなんてお手のものだから、動機を探るよう。究極の美…どんなものなのか想像すら出来ないや。
    陸抗
    2019年07月03日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品