試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784049136425

博多豚骨ラーメンズ10

  • 著者 木崎 ちあき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784049136425

人口の3%が殺し屋の街・博多を駆け巡る、人気痛快群像劇シリーズ第10巻

 主が戻った探偵事務所に、女子大生の素行調査が舞い込んだ。馬場と林の潜入先となった高校に、なぜか復讐屋マルティネスと麻薬取締官リカルドの影がちらつき……。
 青少年を狙う違法な麻薬取引を追う二人が、博多の街を蝕むある組織の存在に近づいていくなか、馬場と林も巻き込まれていく。一方、別の依頼で動いていた榎田も加わり、事件は思いも寄らぬ混迷へと向かっていき―ー。
 ハロウィンの狂騒に浮かれる博多の夜に、悪人同士の化かし合いが開幕する!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「博多豚骨ラーメンズ10」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 強盗に誘拐に麻薬取引が絡んでいるものの、ハロウィン回ということもあって、全体的に平和で楽しい巻でした。シリアス回も嫌いではないけれど、こういう方がやっぱり気軽に読めて好き。 強盗に誘拐に麻薬取引が絡んでいるものの、ハロウィン回ということもあって、全体的に平和で楽しい巻でした。シリアス回も嫌いではないけれど、こういう方がやっぱり気軽に読めて好き。
    きたさん
    2021年02月28日
    10人がナイス!しています
  • リカルド好きなのでまた出てきてくれて嬉しい。住んでいる世界は物騒だけど、仲間達と楽しんでいる光景がこれからも続きますように! リカルド好きなのでまた出てきてくれて嬉しい。住んでいる世界は物騒だけど、仲間達と楽しんでいる光景がこれからも続きますように!
    chubi(*'‐'*)♪
    2021年03月08日
    5人がナイス!しています
  • 腹を刺された馬場が退院し、快癒飲み会をしていたいつものメンバーが今度はハロウィンの日に集まろうと企画するが…から始まる連作小説。馬場と林は娘の素行調査を依頼され、マルティネスはリカルドの麻薬捜査のお手 腹を刺された馬場が退院し、快癒飲み会をしていたいつものメンバーが今度はハロウィンの日に集まろうと企画するが…から始まる連作小説。馬場と林は娘の素行調査を依頼され、マルティネスはリカルドの麻薬捜査のお手伝い、榎田は行きつけのお店の店主・橋爪からの依頼。相変わらずみんな忙しい。そして橋爪と他二人の自殺志願者達の集い、薬漬けの黒服・早川など、ハロウィンの1日をてんやわんやに彩る物語は面白かった。博多豚骨ラーメンズらしい勘違いやすれ違い、驚きを含んだ謎の疾走感は他の作品では感じられない楽しさがあります。 …続きを読む
    kid
    2021年03月05日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品