試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041108963

殺意の設計

  • 著者 西村 京太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041108963

三年目の浮気から殺人事件へ――

新進の画家の田島と結婚して3年たったある日、夫の浮気が発覚した。妻の麻里子は、夫の旧友である井関に相談を持ち掛けるものの、心惹かれていく。三人で集まった際、田島夫妻が毒殺される――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「殺意の設計」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 氏の初期長編と言ってよいであろう作品で、登場人物もほぼ最低限、オーソドックスな展開で、振り幅の大きい「どんでん」はないものの、丁寧に展開する印象、語り口は暗めで地味だが、氏の初期作品の代表的な特徴でも 氏の初期長編と言ってよいであろう作品で、登場人物もほぼ最低限、オーソドックスな展開で、振り幅の大きい「どんでん」はないものの、丁寧に展開する印象、語り口は暗めで地味だが、氏の初期作品の代表的な特徴でもある(よね?)。 結末、もう少し短く終わった方がテンポ良くて好印象な気がするが、とにかくミステリの常套手段を押さえた手堅い構成が持ち味か。なかなか良いと思う。 十津川ものは破天荒なのが多いが、初期は手堅い作風だなぁ、と感じることが多い。 …続きを読む
    一式隼
    2021年06月30日
    11人がナイス!しています
  • 令和3年 1月25日 改版初版。。。14冊目なのですでに他文庫で読んでいる。って角川か 令和3年 1月25日 改版初版。。。14冊目なのですでに他文庫で読んでいる。って角川か
    エヌ氏の部屋でノックの音が・・・
    2021年02月09日
    7人がナイス!しています
  •  犯人がやったことは、許しがたい行為ではありますが、その動機は余りに切なく、人間らしい感情を現していました📕  矢部警部補は、そのまま十津川警部に役柄を移しても話は通りそうです✨  画家の江上風太や  犯人がやったことは、許しがたい行為ではありますが、その動機は余りに切なく、人間らしい感情を現していました📕  矢部警部補は、そのまま十津川警部に役柄を移しても話は通りそうです✨  画家の江上風太や、ジャーナリスト風の伊集院晋吉など、味わい深いキャラが多いのも印象的でした✨ …続きを読む
    桂 渓位
    2021年10月24日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品