試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041108963

殺意の設計

  • 著者 西村 京太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041108963

三年目の浮気から殺人事件へ――

新進の画家の田島と結婚して3年たったある日、夫の浮気が発覚した。妻の麻里子は、夫の旧友である井関に相談を持ち掛けるものの、心惹かれていく。三人で集まった際、田島夫妻が毒殺される――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「殺意の設計」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 令和3年 1月25日 改版初版。。。14冊目なのですでに他文庫で読んでいる。って角川か 令和3年 1月25日 改版初版。。。14冊目なのですでに他文庫で読んでいる。って角川か
    エヌ氏の部屋でノックの音が・・・
    2021年02月09日
    5人がナイス!しています
  • 心中か殺人か。初期段階で犯人は判明するが、動機が最後まで明かされない。とはいえ衝撃的なラストでもなく、緻密な計画の中に犯人の葛藤や割り切れない感情が覗く。その感情が酷く人間らしい。 心中か殺人か。初期段階で犯人は判明するが、動機が最後まで明かされない。とはいえ衝撃的なラストでもなく、緻密な計画の中に犯人の葛藤や割り切れない感情が覗く。その感情が酷く人間らしい。
    ひつじ
    2021年01月27日
    0人がナイス!しています
  • 駅のキオスクで買って、新幹線の中で読んだ。テンポよく、読みやすかった。 駅のキオスクで買って、新幹線の中で読んだ。テンポよく、読みやすかった。
    おもたろう
    2021年01月28日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品