異常心理犯罪捜査官・氷膳莉花 怪物のささやき

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784049135046

異常心理犯罪捜査官・氷膳莉花 怪物のささやき

  • 著者 久住 四季
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784049135046

猟奇犯罪を追うのは、 異端の若き犯罪心理学者×冷静すぎる新人女性刑事!

都内で女性の連続殺人事件が発生。異様なことに死体の腹部は切り裂かれ、臓器が丸ごと欠損していた。
捜査は難航。指揮を執る皆川管理官は、所轄の新人刑事・氷膳莉花に密命を下す。それはある青年の助言を得ること。阿良谷静──異名は怪物。犯罪心理学の若き准教授として教鞭を執る傍ら、数々の凶悪犯罪を計画。死刑判決を受けたいわくつきの人物だ。
阿良谷の鋭い分析と莉花の大胆な行動力で、二人は不気味な犯人へと迫る。最後にたどり着く驚愕の真相とは?

登場人物

氷膳莉花

警視庁江東署の新人刑事。どんなことにも動じないため、付いたあだ名は「雪女」。新米らしからぬ冷静さと大胆さを併せ持つ。

阿良谷静

未決死刑囚。天才的な犯罪心理学者であったが、一方で数々の犯罪を計画。その頭にはあらゆる事件のデータが収まっているとされる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品