未来のサイズ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年10月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
184
ISBN:
9784048843812

未来のサイズ

  • 著者 俵 万智
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年10月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
184
ISBN:
9784048843812

制服は未来のサイズ入学のどの子もどの子も未来着ている

31文字のアフォリズム集。俵万智の新たな旅立ち。

メディアミックス情報

NEWS

「未来のサイズ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 時期を分けての三部構成。こうやって読んでみると、改めて、その時のことを想い出す。起きてしまったこと、流行っていたこと・・・。時代の空気が、ここにある。1年後に読み直してみると、見えてくるものも違うのだ 時期を分けての三部構成。こうやって読んでみると、改めて、その時のことを想い出す。起きてしまったこと、流行っていたこと・・・。時代の空気が、ここにある。1年後に読み直してみると、見えてくるものも違うのだろうなあ~。 …続きを読む
    けんとまん1007
    2021年03月08日
    67人がナイス!しています
  • 優しい言葉に触れたくて、俵万智さんの短歌を手にとった。「インスタの桜が騒ぐ幾つもの \いいね\の中に君を見つけて」「ひとことで私を夏に変えるひと 白のブラウスほめられている」「好きすぎてどこが好きかは 優しい言葉に触れたくて、俵万智さんの短歌を手にとった。「インスタの桜が騒ぐ幾つもの \いいね\の中に君を見つけて」「ひとことで私を夏に変えるひと 白のブラウスほめられている」「好きすぎてどこが好きかはわからない 付箋だらけの歌集のように」いいね!の中に好きな人を見つけた時の胸のときめき。好き過ぎる彼の言葉がすべて。読んでいてこちらまで甘酸っぱく、幸せな気持ちになりました。 …続きを読む
    momo
    2021年03月14日
    53人がナイス!しています
  • 俵万智さんの昨年発行された短歌集。3部構成で、Ⅰ が2020年 Ⅱ が石垣島時代 Ⅲが宮崎時代に詠まれた歌。万智さんの歌は分かりやすくとても好きな歌人です。 孫が今春、中学生になるのでピッタリだとても 俵万智さんの昨年発行された短歌集。3部構成で、Ⅰ が2020年 Ⅱ が石垣島時代 Ⅲが宮崎時代に詠まれた歌。万智さんの歌は分かりやすくとても好きな歌人です。 孫が今春、中学生になるのでピッタリだとても思った歌「制服は未来のサイズ入学のどの子も未来を着ている」コロナ禍を詠んだ歌で上手い!と思ったのは「トランプの絵札のように集まって我ら画面に密を楽しむ」 サラダ記念日の若々しい万智さんの歌も良いが母親となった歌も何度も読み返したくなる。 …続きを読む
    KEI@ I ⭐️ YOKOHAMA
    2021年03月03日
    45人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品