試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
768
ISBN:
9784041096864

ノワール・レヴナント

  • 著者 浅倉 秋成
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
768
ISBN:
9784041096864

すべての“偶然”が“必然”に変わる! 伏線が秀逸な、群像青春ミステリ。

僕は他人の背中に数字が見える。その人の今日の幸運レベルを示し、基本値は50。しかしある日、同級生の弥生の背に85という数が! ラッキーのおこぼれを期待して彼女と行動を共にした僕は、同じく妙な力を持つ仲間と出会う。本を指でなぞって内容を記憶する。毎朝、今日聞くことになる台詞を予知する。念じると触れたものを壊す――。僕たち4人を結びつけたのは、ある少女の死の謎だった。全ての偶然が必然に変わる群像青春ミステリ。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ノワール・レヴナント」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 他人の背中に今日の幸運レベルを示す数字が見える大須賀駿。同級生・弥生の85という数を見て彼女と行動を共にした結果、同じく妙な力を持つ仲間たちと出会う群像青春ミステリ。起き抜けに予言が聞こえる江崎、本を 他人の背中に今日の幸運レベルを示す数字が見える大須賀駿。同級生・弥生の85という数を見て彼女と行動を共にした結果、同じく妙な力を持つ仲間たちと出会う群像青春ミステリ。起き抜けに予言が聞こえる江崎、本を指で内容を記憶できるのん、念じると触れたものを壊せてしまう静葉と、謎のチケットによって集められた彼らが、理由を探るうちに明らかになってゆく一人の少女の死。なかなかボリュームがあって著者さんの書きたいことを詰め込んだ一冊という印象でしたが、きちんと伏線を回収しながらのスピード感のある展開はなかなか良かったです。 …続きを読む
    よっち
    2021年11月29日
    38人がナイス!しています
  • 今年イチオシの作家、浅倉秋成さんのデビュー作。4人の特殊能力を持った高校生たちが、ある少女に導かれ巡り会う。何のためにこの能力はあるのか、少女の目的はなんなのか。700頁オーバーの鈍器本だけど飽きずに 今年イチオシの作家、浅倉秋成さんのデビュー作。4人の特殊能力を持った高校生たちが、ある少女に導かれ巡り会う。何のためにこの能力はあるのか、少女の目的はなんなのか。700頁オーバーの鈍器本だけど飽きずに読み終えた。デビュー作ということもあり、今まで読んだ作品の中では荒削り感もあるけど、そこも楽しめたかな。4つの能力の中だと、断然のんちゃんの能力が欲しいよねー。 …続きを読む
    きっしぃ
    2021年10月01日
    36人がナイス!しています
  • 『普通じゃない』…  初、浅倉さん。 デビュー作。 いやぁ楽しめた。 4人の能力を持った少年、少女。 役に立つのか立たないのか⁈ 紙一重な設定に心を奪われる。 他作品も追いかける事、決定しました。。 『普通じゃない』…  初、浅倉さん。 デビュー作。 いやぁ楽しめた。 4人の能力を持った少年、少女。 役に立つのか立たないのか⁈ 紙一重な設定に心を奪われる。 他作品も追いかける事、決定しました。。 …続きを読む
    Junichi Yamaguchi
    2021年10月23日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品