臥竜は漠北に起つ 金椛国春秋 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年09月24日
商品形態:
電子書籍

臥竜は漠北に起つ 金椛国春秋

  • 著者 篠原 悠希
発売日:
2020年09月24日
商品形態:
電子書籍

今いちばん続きが気になる大ヒット中華ファンタジー、激動の急展開!

敵地に乗り込んでの人質奪還作戦が成功したのも束の間、負傷した玄月は敵方に残り消息を絶ってしまう。彼を探し出すため、遊圭は敵陣に潜入することに。そんな中、あの人物がついにある決断を……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「臥竜は漠北に起つ 金椛国春秋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 朔露軍との戦いの前線に舞い戻り、極秘の人質奪還作戦を成功させ金椛軍を勝利に導いた遊圭。しかし負傷のため敵地に残った玄月が消息を絶ってしまう第九弾。囚われの身となった玄月と罠にはまって子供を生むことにな 朔露軍との戦いの前線に舞い戻り、極秘の人質奪還作戦を成功させ金椛軍を勝利に導いた遊圭。しかし負傷のため敵地に残った玄月が消息を絶ってしまう第九弾。囚われの身となった玄月と罠にはまって子供を生むことになった蔡才人の苦悩、生死すら確認できない玄月の行方を追い再び敵陣深く潜入する遊圭。思わぬ人物との再会があった遊圭も、いろんなな意味で難しい立場に追い込まれてゆく玄月も、どうにも複雑な事情を抱えていますけど、束の間の邂逅を転機として今の苦境を乗り越え、再びやり合えるような関係に戻って彼女と添い遂げて欲しいですね。 …続きを読む
    よっち
    2020年10月09日
    40人がナイス!しています
  • 玄月奪還作戦開始。この物語、遊圭か玄月のどちらかがいつもピンチでハラハラする。そして今回は2人とも恒例の女装(笑)。とりあえず玄月は無事だったようでほっとしたけれど、金椛の後宮にいる小月の衰弱ぶりが読 玄月奪還作戦開始。この物語、遊圭か玄月のどちらかがいつもピンチでハラハラする。そして今回は2人とも恒例の女装(笑)。とりあえず玄月は無事だったようでほっとしたけれど、金椛の後宮にいる小月の衰弱ぶりが読んでいて辛かった。やっと子どもを抱けたシーンでは、思わず涙が…(/ _ ; )小月のためにも玄月、早く帰ってあげないといけないのに、さらに逃げられない危機的状況に‼︎遊圭と玄月の捻くれた友情(?)も良かった。早く続きが読みたい。 …続きを読む
    るぴん
    2020年10月15日
    35人がナイス!しています
  • なんだか勢いがなあと思いながら読んだ。登場人物が増えすぎて、思い出しながら読んだ。遊圭にしてはあまり巻き込まれ過ぎずに済んだかなあ。玄月、どうするかなあ なんだか勢いがなあと思いながら読んだ。登場人物が増えすぎて、思い出しながら読んだ。遊圭にしてはあまり巻き込まれ過ぎずに済んだかなあ。玄月、どうするかなあ
    ナディ
    2020年09月24日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品