角川文庫

青春は探花を志す 金椛国春秋

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041066133
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

青春は探花を志す 金椛国春秋

  • 著者 篠原 悠希
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041066133

想いを寄せるあの子のために、目指せ難関試験突破!大人気中華ファンタジー

現皇帝の義理の甥として、平穏な日常を取り戻した遊圭。しかしほのかに想いを寄せる明々が、国士太学に通う御曹司に嫌がらせを受けていると知り、彼と同等の立場になるため、難関試験の突破を目指すが…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「青春は探花を志す 金椛国春秋」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一族殉死の運命から辛くも逃れ、平穏な日常を取り戻した星遊圭。星家の再興を志すも心中は複雑で、そんな中でほのかに思いを寄せる明々から故郷の村で営む薬屋が嫌がらせを受けていると知らせを受ける第五弾。国士太 一族殉死の運命から辛くも逃れ、平穏な日常を取り戻した星遊圭。星家の再興を志すも心中は複雑で、そんな中でほのかに思いを寄せる明々から故郷の村で営む薬屋が嫌がらせを受けていると知らせを受ける第五弾。国士太学へ進み官僚登用試験を受ける決意をする遊圭が振り回される貴族としてのしがらみ。明々との何とも曖昧な関係や友人とのすれ違いだったり、麗華の嫁ぎ先も危機に陥ったりで何かともやもやする展開でしたけど、それでも良くも悪くも頑固で揺るがない遊圭らしさは失われていなくて、そうきたかという結末からの続きが早くみたいですね。 …続きを読む
    よっち
    2018年11月05日
    69人がナイス!しています
  • 晴れて自由の身になり童試に合格し、国士太学に進む遊圭。初めて心を許せる友人もでき、順調に思えましたが、どこの世界にも徒党を組んで不正を働く輩がいるようで…真っ直ぐな気性の遊圭には、なかなか耐えられませ 晴れて自由の身になり童試に合格し、国士太学に進む遊圭。初めて心を許せる友人もでき、順調に思えましたが、どこの世界にも徒党を組んで不正を働く輩がいるようで…真っ直ぐな気性の遊圭には、なかなか耐えられません。この挫折が後々の糧になるのかな?ラストの明々との一幕には、ほっこりしました。 …続きを読む
    さつき
    2019年05月13日
    66人がナイス!しています
  • このシリーズは遊圭の成長を楽しみに読んでいる。躓きながらも前を向いて己の道を進んでいく姿に、毎度のことながら‘大きくなって…’と感慨深い。今回は歳の近い同性との交流を通して色々と学んだ様子。私の思う‘ このシリーズは遊圭の成長を楽しみに読んでいる。躓きながらも前を向いて己の道を進んでいく姿に、毎度のことながら‘大きくなって…’と感慨深い。今回は歳の近い同性との交流を通して色々と学んだ様子。私の思う‘青春’とはだいぶ違うけれど、これもまた青春なんだろうな。重すぎる…。今回の舞台は国士太学なので、宮城、明々、ルーシャンとは個別に関わるだけだったけれど次回は登場人物が一堂に会するようで楽しみだ。 …続きを読む
    しゅてふぁん
    2018年09月28日
    57人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品