魔力の胎動

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041096741

魔力の胎動

  • 著者 東野 圭吾
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041096741

悩める人々の前に現れた彼女は、魔女

彼女には、自然現象を見事に言い当てる、不思議な“力”があった。彼女によって、悩める人たちが救われて行く……。東野圭吾が価値観を覆した衝撃のミステリ『ラプラスの魔女』につながる希望の物語。

もくじ

第一章 あの風に向かって翔べ
第二章 この手で魔球を
第三章 その流れの行方は
第四章 どの道で迷っていようとも
第五章 魔力の胎動

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔力の胎動」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一気に読めました。 ここに繋がるのかという感じでした。 一気に読めました。 ここに繋がるのかという感じでした。
    井上智章
    2021年02月22日
    1人がナイス!しています
  • ⭐︎3→ サクッと読めます。 それぞれの章が上手くまとまってたので、最終章の期待がかなり高まってました。 個人的には、あの終わり方では言葉足らず。 もう少し盛り上げて欲しかったです。 ⭐︎3→ サクッと読めます。 それぞれの章が上手くまとまってたので、最終章の期待がかなり高まってました。 個人的には、あの終わり方では言葉足らず。 もう少し盛り上げて欲しかったです。
    ゆっさん
    2021年02月27日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品