本性 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年10月23日
商品形態:
電子書籍

本性

  • 著者 伊岡 瞬
発売日:
2020年10月23日
商品形態:
電子書籍

4人の関係者、3つの遺体、2人の刑事、1人の女。クライムサスペンス!

他人の家庭に入り込んでは攪乱し、強請った挙句に消える正体不明の女〈サトウミサキ〉。別の焼死事件を追っていた刑事の元に15年前の名刺が届き、刑事たちは過去を探り始め、ミサキに迫ってゆくが…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「本性」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「サトウミサキ」現れる所に不幸あり。「悪女」を題材とした作品は多いですが、こちらの「悪女」もまた凄い!! 遥か昔から、動機はあった。悪女VSエイハブ船長。 闇が訪れるのはどちらなのか…。「怪物に生まれ 「サトウミサキ」現れる所に不幸あり。「悪女」を題材とした作品は多いですが、こちらの「悪女」もまた凄い!! 遥か昔から、動機はあった。悪女VSエイハブ船長。 闇が訪れるのはどちらなのか…。「怪物に生まれ変わったサトウミサキ」。 …続きを読む
    スエ
    2020年11月03日
    74人がナイス!しています
  • ただ破滅的なだけ、ではないから癖になる。そこに蔓延る憎悪と悲愴が、錯綜する人間模様と相まって読者に緊張を与え続ける極上サスペンス。粘着質な不快感をさり気無く記憶の片隅に残すような計算され尽くした悪意。 ただ破滅的なだけ、ではないから癖になる。そこに蔓延る憎悪と悲愴が、錯綜する人間模様と相まって読者に緊張を与え続ける極上サスペンス。粘着質な不快感をさり気無く記憶の片隅に残すような計算され尽くした悪意。面白いほど翻弄される、サトウミサキという一人の謎多き女に。彼女は一体誰なのか、正体は知れず目的も不明。そんなミサキにあてる漢字もありはしない。だって彼女はサトウミサキになったのだから。彼女が目の前に現れたらもう二度と平穏な明日は訪れないことを覚悟するしかない。始まっている破滅へのカウントダウン。本性を見破れ! …続きを読む
    えみ
    2020年11月02日
    52人がナイス!しています
  • 被害に遭ったのがことごとくクズだったので破滅したときは良かったな、とすら感じた。 それよりも、サトウミサキの行為がほぼ自傷行為だったことの方に胸を突かれた思いがした。 被害に遭ったのがことごとくクズだったので破滅したときは良かったな、とすら感じた。 それよりも、サトウミサキの行為がほぼ自傷行為だったことの方に胸を突かれた思いがした。
    坂城 弥生
    2020年10月30日
    50人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品