試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

カドフェス2021
カドフェス2021
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年06月30日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
416
ISBN:
9784041095928

仮面

  • 著者 伊岡 瞬
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年06月30日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
416
ISBN:
9784041095928

真の姿を隠しているのは誰か? 衝撃のノンストップ・クライムサスペンス!

読字障害というハンディキャップを抱えながらもアメリカ留学の後、作家・評論家としてTVで活躍する三条公彦。三条の秘書として雇われた菊井早紀はその謎多き私生活と過去が気になっていた。そんな折、パン店経営者の妻・宮崎璃名子の白骨遺体が発見される。行方不明となった新田文菜の捜査にあたる刑事の宮下と小野田は、文菜と璃名子の不審なつながりに気づく。人気評論家の三条は二つの事件に関わっているのか? 宮下たちは捜査を進めるが――。 ラストまで目が離せない、瞠目のクライムサスペンス!
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

メディアミックス情報

NEWS

「仮面」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 懸賞のプルーフ電子書籍。次々と行方不明から殺人事件が発生。刑事が調べていくうちに繋がりがある事に気付き、人気TVコメンテーターを探るうちに新たな展開が。全ての登場人物が仮面を被ったように真実の自分を隠 懸賞のプルーフ電子書籍。次々と行方不明から殺人事件が発生。刑事が調べていくうちに繋がりがある事に気付き、人気TVコメンテーターを探るうちに新たな展開が。全ての登場人物が仮面を被ったように真実の自分を隠しているようで最後までドキドキしながら読みました。まさにクライムサスペンス小説の醍醐味を味わえる作品でした。 …続きを読む
    ナイスネイチャ
    2021年06月13日
    116人がナイス!しています
  • (デジタルプルーフ本で読了) 人間だれでも多少の差はあれ仮面を被っているものです。多くの人の場合、それは本来の自分を少し飾って良く見せようという他愛のないものです。いってみればお化粧なようなもの。とこ (デジタルプルーフ本で読了) 人間だれでも多少の差はあれ仮面を被っているものです。多くの人の場合、それは本来の自分を少し飾って良く見せようという他愛のないものです。いってみればお化粧なようなもの。ところが、この本の登場人部たちは、自分を飾るためでなく、自分の本性を隠すために仮面を被っています。仮面がはがれ、仮面の下の本来の顔が見えてくる過程がこの小説の見どころです。それは、犯人だけではなく、事件の犠牲者にも事件を追いかける刑事にも当てはまってしまうところが並みのミステリーではありません。面白かったです。 …続きを読む
    ぶち
    2021年07月01日
    110人がナイス!しています
  • 誰が仮面を被っているのか?先が気になり一気に読了。ネタバレになりそうなので、まずはここまで。 誰が仮面を被っているのか?先が気になり一気に読了。ネタバレになりそうなので、まずはここまで。
    ゆみねこ
    2021年07月18日
    80人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品