試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年09月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041092743

高家表裏譚2 密使

  • 著者 上田 秀人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年09月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041092743

待望の書き下ろし新シリーズ、第二弾!驚くべき「密使」の正体とは?

幕府と朝廷の礼法を司る「高家」に生まれた吉良三郎義央は、名門吉良家の跡取りとして、見習いの役目を果たすべく父に付いて登城するようになった。だが、そんな吉良家に突如朝廷側からの訪問者が現れる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「高家表裏譚2 密使」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ2作目、最近の上田さんは剣に命を懸けるような剣豪は殆ど見かけないのですが本作も元禄赤穂事件の被害者で有名な吉良三郎義央が主人公(1作目13歳で現在16歳)、従って公家の登場も多く「禁裏付雅帳」 シリーズ2作目、最近の上田さんは剣に命を懸けるような剣豪は殆ど見かけないのですが本作も元禄赤穂事件の被害者で有名な吉良三郎義央が主人公(1作目13歳で現在16歳)、従って公家の登場も多く「禁裏付雅帳」で調べたことをうまく利用して時間をかけずに書き上げている感じになっています。2作目は幼少(7歳)の近衛基熙が家督を相続する前に自由が利くことから五摂家を代表し江戸に下向し幕府の思惑を確認すると言う話でした、今までと世界が変わったのは理解できるけれど余り面白くない …続きを読む
    clearfield
    2020年09月27日
    10人がナイス!しています
  • どうなるのかは気になるが、主人公が主人公だけに微妙に入り込み出来ない どうなるのかは気になるが、主人公が主人公だけに微妙に入り込み出来ない
    もとさん
    2020年10月16日
    0人がナイス!しています
  • これからだな。 これから。これから♪ これからだな。 これから。これから♪
    うさじ
    2020年10月01日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品