宮廷神官物語 十一(角川文庫版) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年06月12日
商品形態:
電子書籍

宮廷神官物語 十一(角川文庫版)

  • 著者 榎田 ユウリ
発売日:
2020年06月12日
商品形態:
電子書籍

鶏冠の記憶は、陰謀の結末は!? どきどきの展開に、感動が止まらない!

幼い頃に生き別れた弟、葉寧。 その恋人を救い出した鶏冠だが、 落馬して記憶を失ってしまう。一 方、宿敵となった苑遊の陰謀を阻むため旅に出ていた天青だが、王都に戻り目にしたのは残酷な現実で……。

メディアミックス情報

NEWS

「宮廷神官物語 十一(角川文庫版)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 宮廷神官物語、(とりあえずの)最終巻の11巻を読了しました。いや~面白かった!全巻読むのに1年くらいかかったんじゃないかな?最新刊を買っては積んで、を3回繰り返し、最後は怒涛のように一気読みさせていた 宮廷神官物語、(とりあえずの)最終巻の11巻を読了しました。いや~面白かった!全巻読むのに1年くらいかかったんじゃないかな?最新刊を買っては積んで、を3回繰り返し、最後は怒涛のように一気読みさせていただきました。いやはや、とてつもないドロドロ展開と良くわからない涙で、脳が沸騰してますwはじめはこんなにも心揺さぶられるとは思わず、ただ面白そうだったので手に取っただけなんですけど、まさにこの本を読んで、感想書いてくれた皆さんに感謝って感じですね。しばらくは余韻に浸りたい気もするけど、沸騰なんとかしなきゃなw …続きを読む
    ミュポトワ@猫mode
    2020年07月29日
    98人がナイス!しています
  • 記憶をなくした鶏冠。苑遊に協力を求めるも、やっとの思いで天青が手に入れた宦官日記を失うことに。でもそれ以上に鶏冠に元に戻ってもらいたい。天青の命懸けの思いに胸が熱くなる。鶏冠の出生の秘密、葉寧との確執 記憶をなくした鶏冠。苑遊に協力を求めるも、やっとの思いで天青が手に入れた宦官日記を失うことに。でもそれ以上に鶏冠に元に戻ってもらいたい。天青の命懸けの思いに胸が熱くなる。鶏冠の出生の秘密、葉寧との確執、苑遊の過去、曹鉄の立場。もうね、色々なことがあり過ぎて全てがクライマックス。そして大神官選定日でまさかの出来事が…。あの苑遊が驚きの行動に。鶏冠を思う苑遊から天青への手紙は涙なしでは読めない。大満足の結末…と思ってたら、まさかの続編に歓喜!彼らのその後に出会えることが本当に嬉しい!【読んだ本1999冊目!】 …続きを読む
    りゅう☆
    2021年08月09日
    92人がナイス!しています
  • シリーズ第11弾!続編あるみたいやからまだ続くんやろけど、とりあえずこれで一旦ラスト。感動の大団円!やってんけど、でも10巻で盛り上がりまくっただけに、みんなよかった、悪いんは王母だけ?櫻嵐は結婚して シリーズ第11弾!続編あるみたいやからまだ続くんやろけど、とりあえずこれで一旦ラスト。感動の大団円!やってんけど、でも10巻で盛り上がりまくっただけに、みんなよかった、悪いんは王母だけ?櫻嵐は結婚して母になって、天青も超サイヤ人なるし陽明って似たような自然児の後輩できるし!みたいなでき過ぎなオチはちょっとうーんかも…王子も櫻嵐も隷民でも大神官にしよ!くらいなことゆうてくれるん期待してたのに…でも苑遊の行方、櫻嵐の旦那とかまだわからんことあるしもしかしたら他国の慧眼児との対決もあるかもやし?続き楽しみしとこ …続きを読む
    大阪魂
    2020年09月06日
    84人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品